teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


7月29日が締め切り!2011夏 北海道ワークキャンプ参加者募集中!!

 投稿者:Field Assistant Network メール  投稿日:2011年 7月24日(日)02時18分1秒
  皆さま。こんにちは!
書き込み失礼いたします。

私は、学生主体の自然保護ネットワーク
Field Assistant Networkの島谷幸一です。

今年もワークキャンプの広報をさせていただきたいと思います!
すみません!締切が7月29日と迫っています!
ご注意ください。

★2011夏 北海道ワークキャンプ★
~自然豊かな夏の北海道で自然保護のボランティアをしてみませんか?~
私たちはField AssistantNetwork(以下FAネットワーク)という、学生が主体の自然保護ボランティア団体です。この団体の主な活動にワークキャンプがあります。ワークキャンプとは、長期休みを利用し、北海道の自然保護現場において最前線で活動している人との活動を通して、自然保護について学ぶことができるボランティア合宿です。

本州では見ることのできない動植物との出会い!
他大学の人との交流!!
自然保護を生業にしている人との共同作業!!!
充実した数日間があなたを待っています。
今年の夏ワークキャンプにあなたも参加してみませんか?

*ワークキャンプ地情報*
●ウトナイ湖サンクチュアリ
北海道苫小牧市にある日本第1号サンクチュアリ。
[日程]8/25(木)~8/29(月)4泊5日
[作業内容] *調整中* ・オオアワダチソウ(外来生物)の駆除
・抑制管理の調査
・ネイチャーセンター前の枝払い等
[参加費]約13000円
[定員]8名
[特記事項] フェリー利用の可能性あり。その場合、前日の出発となります。

●キナシベツ自然保護地区
釧路市音別に位置し、原生林・二次林・湿原・海岸草原等、多様な自然が凝縮された場所です。貴重な動植物の宝庫となっていますが、その大切さは周囲に認知されておらず、開発の危険性や植物の盗掘、人の侵入による植生の破壊などが起こってしまっています。
[日程] 8/22(月)~8/31(水)9泊10日
[作業内容] *調整中* ・フクロウの巣箱かけ ・看板作り立て
[参加費] 約24,000円(交通費別途)
[定員] 約12名

●根室・春国岱(しゅんくにたい)
(財)日本野鳥の会のソウサンベツ保護区、フレシマ保護区などの野鳥保護区を中心に作業を行います。シマフクロウが住めるような森を目指して活動しています。
[日程] 8/31(水)~9/6(火)6泊7日
[作業内容] *調整中* ・雑木林の間伐作業など
[参加費] 約14,000円(交通費別途)
[定員] 約8人

●鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ
北海道東部、阿寒郡鶴居村にあるタンチョウ保護と生息地の保全を進めるための活動拠点です。現在、タンチョウを給餌に頼らず生息できるようにするために、タンチョウの冬季自然採食地を増やす活動を行っています。
[日程] 8/23(火)~8/29(火)6泊7日
[作業内容] *調整中* ・自然採餌地の整備
[参加費] 約13,000円(交通費別途)
[定員] 約8名
***********
FAネットワークのワークキャンプは、学生が企画運営し、現場に貢献するだけでなく、参加者自身の人材育成も目的としていることが特徴です。雄大な自然の中、保護活動の現場で同じ年代の学生たちと共に作業し、学び、語り合う活動は、きっとあなたのプラスになることと思います。 参加したいという思いがあれば文系理系や経験に関係なく、どなたでも参加できます!
ぜひお気軽にお問い合わせください。

●お問い合わせ●
参加ご希望の方は下記の必要事項をご記入の上、
fan_workcamp@yahoo.co.jp(担当:島谷)
宛てにメールを送信してください。
【件名】 2011年夏ワークキャンプお問い合わせ
【本文】
①名前
②所属(学校名・学部学年など)
③連絡先
④その他、ご質問等ありましたらご記入ください。
ワークキャンプに関する疑問・質問などはお気軽にメールにてお尋ねください。
参加を希望される方は下記の必要事項をご記入の上、fan_workcamp@yahoo.co.jp
担当:島谷宛てにメールを送信してください。

☆締め切り☆
7月29日(金)
定員に達し次第締め切らせていただきます!


よろしくお願いいたします!!

http://www.fa-net.org/wc/workcampinfo27.html

 
 

2011夏 北海道ワークキャンプ参加者募集中!!

 投稿者:Field Assistant Network   投稿日:2011年 7月14日(木)03時40分13秒
  *******************************

★2011夏 北海道ワークキャンプ★

~自然豊かな夏の北海道で自然保護のボランティアをしてみませんか?~

私たちはField Assistant Network(以下FAネットワーク)という、学生が主体の
自然保護ボランティア団体です。
この団体の主な活動にワークキャンプというものがあります。
長期休み(春休み、夏休み)を利用して、北海道の自然保護の最前線にたって学
ぶことができます。

自然や生き物に関心がある方、ボランティアに関心がある方!
作業中、移動中にタンチョウやオジロワシに出会えることもあります。
また、綺麗なエゾリンドウという花など貴重な植物も見られます。

さらに、他大学の人たちと生活する中で、自然保護の最前線に立って自分達で考
え、学べる場もあります。

本州では見ることのできない動植物との出会い!
他大学の人との交流!!
自然保護を生業にしている人との共同作業!!!

充実した数日間があなたを待っています。
今年の夏ワークキャンプにあなたも参加してみませんか?



★★ワークキャンプ問い合わせ先・募集要綱・申し込み方法★★
問い合わせ先などは詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.fa-net.org/wc/workcampinfo25.html




《ワークキャンプ地情報》************************
****

●ウトナイ湖サンクチュアリ

北海道苫小牧市にある日本第1号サンクチュアリ。

[日程]8/26(金)~8/30(火)4泊5日(仮)
[作業内容] *調整中* ・オオアワダチソウ(外来生物)の駆除 ・抑制管理の
調査 ・ネイチャーセンター前の枝払い等
[参加費] *調整中*
[定員] *調整中*
[特記事項] フェリー利用の可能性あり。その場合、前日の出発となります。


●キナシベツ自然保護地区

釧路市音別に位置し、原生林・二次林・湿原・海岸草原等、多様な自然が凝縮さ
れた場所です。貴重な動植物の宝庫となっていますが、その大切さは周囲に認知
されておらず、開発の危険性や植物の盗掘、人の侵入による植生の破壊などが起
こってしまっています。

[日程] 8/22(月)~8/31(水)9泊10日
[作業内容] *調整中* ・フクロウの巣箱かけ ・看板作り立て
[参加費] 約24,000円(交通費別途)
[定員] 約12名


●根室・春国岱(しゅんくにたい)

(財)日本野鳥の会のソウサンベツ保護区、フレシマ保護区などの野鳥保護区を
中心に作業を行います。シマフクロウが住めるような森を目指して活動していま
す。

[日程] 8/31(水)~9/6(火)6泊7日
[作業内容] *調整中* ・雑木林の間伐作業など
[参加費] 約15,000円(交通費別途)
[定員] 約8人


●鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ

北海道東部、阿寒郡鶴居村にあるタンチョウ保護と生息地の保全を進めるための
活動拠点です。現在、タンチョウを給餌に頼らず生息できるようにするために、
タンチョウの冬季自然採食地を増やす活動を行っています。

[日程] 8/23(火)~8/29(火)6泊7日
[作業内容] *調整中* ・自然採餌地の整備など
[参加費] 約13,000円(交通費別途)
[定員] 約8名



************************************
****
FAネットワークのワークキャンプは、学生が企画運営し、現場に貢献するだけで
なく、参加者自身の人材育成も目的としていることが特徴です。
雄大な自然の中、保護活動の現場で同じ年代の学生たちと共に作業し、学び、語
り合う活動は、きっとあなたのプラスになることと思います。 参加したいという
思いがあれば文系理系や経験に関係なく、どなたでも参加できます!
ぜひお気軽にお問い合わせください。


ワークキャンプに関する疑問・質問などはお気軽にメールにてお尋ねください。
参加を希望される方は下記の必要事項をご記入の上、fan_workcamp@yahoo.co.jp
(担当:島谷)宛てにメールを送信してください。

☆締め切り☆ 定員に達し次第締め切らせていただきます!

http://www.fa-net.org/

 

NEC学生バードソン2011開催のお知らせ

 投稿者:学生バードソン2011実行委員会  投稿日:2011年 5月 7日(土)11時22分34秒
  管理人様 告知をさせていただきます。

こんにちは!!
NEC学生バードソン実行委員会です。
大学生主催の自然保護チャリティーイベント「NEC学生バードソン2011」の開催が決定しましたので、お知らせします。
学生バードソンは楽しみながら自然保護ができるイベントです!!
皆様の参加をお待ちしています。

―――――――――――
NEC学生バードソン2011
―――――――――――

◆学生バードソンとは?◇
学生バードソンとは、バードウォッチングと募金集めを行う
チャリティーイベントです!!
3人1組でチームを作り、競技開催日の限られた時間の中で、
①何種類の野鳥を確認できるか【確認種数】をチームごとに競います。
さらに、競技日前後の決められた期間内に
②総額いくらの募金を集められるか【募金額】
③何人の方から募金を集めることができたのか【募金者数】
以上の3つの項目、及び総合で順位を競います。

集められた募金は自然保護のために役立てられています。

◆今年の募金先は?◇
今年度は(公財)日本野鳥の会の「カンムリウミスズメ保護事業」に全額寄付をし、
カンムリウミスズメの保護や調査などに役立てていただきます。
日本野鳥の会は、人と自然が共生できるよりよい社会を作るために、
野鳥に関する調査・研究や適正な保護活動の普及などを行なっている、国内最大規模の自然保護団体です。
「カンムリウミスズメ保護事業」とは、日本近海に生息し、「絶滅危惧Ⅱ類」に
指定されている海鳥、「カンムリウミスズメ」の保護を目的として、
日本野鳥の会が2009年度の創立75周年を機に、本格的に取り組み始めた活動です。

●競技開催日:6月12日(日)

●場所:全国各地で、好きな場所でバードウォッチングを行うことができます!!

●対象者:どなたでも参加できます!!自然が好きな人、野鳥が好きな人、自然保護に興味がある人はぜひご参加ください。

●参加費:無料

●参加方法:チーム代表者のお名前と、ご連絡先を明記の上、
necbirdathon2011@yahoo.co.jp までその旨御連絡ください。
参加に必要な資料をお送りいたします。

●参加申込締切:5月20日(金)

*競技の内容等の詳しいことはHPをご覧ください↓

○主催:NEC学生バードソン2011実行委員会
http://www.fa-net.org/birdathon/2011/

○協賛:NEC(日本電気株式会社)
http://www.nec.co.jp/community/ja/eco/birdathon.html

○募金先: (公財)日本野鳥の会「カンムリウミスズメ保護事業」
http://www.wbsj.org/nature/kisyou/sw/index.html

<お問い合わせ先>
◇学生バードソン2011実行委員会
●E-mail necbirdathon2011@yahoo.co.jp (担当:亀崎)

よろしくお願い致します。

http://www.fa-net.org/birdathon/2011/

 

2011春 北海道ワークキャンプ参加者募集中!!

 投稿者:Field Assistant Net 島谷幸一メール  投稿日:2010年12月13日(月)13時17分20秒
  こんにちは!!突然の書き込み失礼します。

☆★☆★☆★☆★☆★☆
★☆★☆★☆
☆★☆      北海道の雄大な自然に囲まれて自然保護活動をしよう!

私たちField Assistant Network(以下FAネットワーク)では毎年春と夏の年2回の長期の休みに、合宿形式の自然保護ボランティア、『ワークキャンプ』を行っています。
ワークキャンプでは、実際の現場で保護活動ができるだけでなく・・・自然保護の最前線で活躍する方々、同じ興味をもった学生たちとも意見交換もできます!
『自然が好き』『ボランティア活動してみたい!』『生き物に関心がある!』『自然保護の現場を体験したい!』と思っている学生の皆さん。そして大学の長期休暇をどう過ごそうかまだ迷っている、そこの君!!

私たちと自然保護のボランティアをしませんか?

《ワークキャンプ地情報》****************************

◆ キナシベツ自然保護地区
自然林・二次林・湿原・海岸草原等、貴重な動植物の宝庫です。しかしその大切さは周囲に認知されておらず、開発の危険性や植物の盗掘、人の侵入による植生の破壊などが起こってしまっています。
[日程]  2月11日(金)~2月20日(日) 9泊10日
[作業内容]*調整中*  ・看板の作成
[参加費]  約24,000円
[定員]  12人

◆ 根室・春国岱(しゅんくにたい)
(財)日本野鳥の会の野鳥保護区を中心に作業を行います。
シマフクロウが住めるような森を目指して活動しています。
[日程]  3月8日(火)~3月13日(日) 5泊6日
[作業内容]*調整中*  ・雑木林の間伐作業他  ・エゾフクロウの調査
[参加費]  約15,000円
[定員]  8人

◆ 鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ
タンチョウ保護と生息地の保全を進めるための活動拠点です。
タンチョウ保護のため、調査や湿原の保護活動などに日夜奮闘しています。
[日程]  2月19日(土)~2月24日(木) 5泊6日
[作業内容]*調整中*  ・自然採餌地の調査  ・タンチョウねぐら調査他
[参加費]  約15,000円
[定員]  8人
****************************************
FAネットワークのワークキャンプは、学生が企画運営し、現場に貢献するだけでなく、参加者自身の人材育成も目的としていることが特徴です。
雄大な自然の中、保護活動の現場で同じ年代の学生たちと共に作業し、学び、語り合う活動は、きっとあなたのプラスになることと思います。 参加したいという思いがあれば文系理系や経験に関係なく、どなたでも参加できます!
ぜひお気軽にお問い合わせください。

★★ワークキャンプ問い合わせ先・募集要綱・申し込み方法★★
問い合わせ先などは詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.fa-net.org/wc/workcampinfo25.html
※締め切り 全ワークキャンプ 1月7日(金)


<2011年春ワークキャンプ説明会>
春ワークキャンプ説明会を実施します!
「ワークキャンプはどんなものなのか?」「どんなところで活動するのか?」など、実際のワークキャンプ経験者が様々な疑問質問にお答えします!
一緒に活動するかもしれない学生と直接会って話す機会でもあります。
興味をお持ちいただいた方はぜひお気軽に起こし下さい。お待ちしております!
【実施日】12月19日(日)
【時間】15:00~17:00
【場所】品川区情報活動センター
【最寄駅】大井町 ※参加者は14:30に大井町駅東口集合
【内容】各ワークキャンプ地の紹介

春ワークキャンプ説明会参加ご希望の方は下記の必要事項をご記入の上、
fan_workcamp@yahoo.co.jp(担当:亀崎)宛てにメールを送信してください。

【件名】 2011年春ワークキャンプ説明会お問い合わせ
【本文】 ①名前 ②所属(学校名・学部学年など)③連絡先 ④その他、ご質問等ありましたらご記入ください。

よろしくお願いします!

http://www.fa-net.org/

 

シンポジウムのご案内

 投稿者:毎日新聞社メール  投稿日:2010年11月17日(水)17時16分47秒
  環境サークルE.C.O様

 突然のメールで失礼します。
 毎日新聞社は今週末の11月20日、NPO法人グラウンドワーク三島と共催して、静岡市民文化会館で、シンポジウム「環境がつくる新たな雇用」を開催します。
 グラウンドワークの渡辺豊博事務局長がグラウンドワーク三島の活動内容や成果などを講演するほか、東京で活躍中の環境関連の起業家2人、NPO設立準備中の元会社員を交えて、パネルディスカッションをします。
 「環境分野や社会的企業で働きたい」「NPO活動に関心がある」といった方々には、とても参考になるシンポジウムだと考えております。
 ご関心のおありの方がいらっしゃったら、ぜひご来場ください。入場は無料です。

 なお、シンポジウムの内容は下記をご参照ください。

 http://mainichi.jp/life/ecology/info/news/20101108org00m100036000c.html

 直前の連絡になって申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

http://mainichi.jp/life/ecology/info/news/20101108org00m100036000c.html

 

●環境系・農業系起業家が集うインターンシップに関するご案内のご相談/NPO法人ETIC.

 投稿者:内田 琴美メール  投稿日:2010年10月29日(金)11時38分24秒
  東海大学海洋学部環境サークル E.C.O様


突然のご連絡失礼いたします。
わたくし、NPO法人ETIC.の内田と申します。

先日は、突然のご相談にも関わらず、幣団体のイベントのご案内にご協力
頂きまして、ありがとうございました!おかげさまで、300人近くの学生に
お越し頂くことができ、非常に熱量の高い場となりました。御団体のご案内
がきっかけにいらしてくれた学生の方もいらっしゃったようです。重ねて御
礼申し上げます。

さて、今回は、12月4日、5日の2日間にわたって赤坂の日本財団で開催され
る、農業プロデュースの最前線「NPO法人農家のこせがれネットワーク」代
表の宮冶 勇輔氏や、高品質野菜の契約栽培事業を立ち上げた「株式会社オリ
ザ」代表の藤井 優氏など、志とビジョンを持った環境起業家・ベンチャー
経営者と直接話し、交流する機会のあるインターンシップフェアのご案内に
ご協力頂けないかと思いご連絡しました。
http://www.etic.jp/fair/


東海大学海洋学部環境サークル E.C.O様に所属し、環境活動をしていらっ
しゃる方々の中には、環境起業家や社会起業に関心のる学生の方々も非常に
多いかと思います。当フェアでは直接環境起業家たちと話す機会も沢山あり
ますので、インターンするしないに関わらず、第一線で環境問題に取り組む
起業家の生の声を聞いて日々のサークル活動に活かせるような機会になれば
と思っております。

具体的には、

◎東海大学海洋学部環境サークル E.C.Oの皆様やイベントなどにて、ETIC.の
インターンに関するチラシを配布して頂く
 →可能な場合は、配布枚数・郵送先をご指示頂ければ、すぐにお送り致
  します。
◎学生団体のメーリングリストなどありましたら、下記のメールの
 ご案内文を流して頂く
◎ツイッターなどでのつぶやき(よろしければ下記をお使い下さい)
 【RT歓迎】次の学年、新たな挑戦を始めたい1、2年生注目!~本気の
繰り返しでしか、到達できない世界がある「ETIC.インターンシップ・フェ
ア2011 SPRING」遂に申込受付スタート! http://ow.ly/2XyhC

という3点のお願いが出来ればと思っております。

突然の連絡且つお忙しいところのお願いになってしまい、大変恐縮ですが、
ご検討頂ければ幸いです。何かご不明な点などありましたら、何なりとご
連絡頂ければ幸いです。何卒、ご検討の方、よろしくお願い致します。


ETIC.内田


■メールのご案内文
-----------------------
★次の学年、新たな挑戦を始めたい1、2年生注目!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ●志とビジョンを持ったベンチャー経営者・社会起業家が一挙集結
  直接、起業家と会って、話して、春休みからのチャレンジを決める

  ★半年に一度の一大イベント 12月4日(土)・5日(日)開催★
   ETIC.インターンシップ・フェア 2011 SPRING

 -----------------------------------------------------------------
                      http://www.etic.jp/fair/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                   主催:NPO法人ETIC.(エティック)

  ─ 本気の繰り返しでしか、到達できない世界がある ─

  サークル、学生団体、語学留学、海外旅行、ゼミ、バイト。
  学生生活やりたいと思ってたことは、全力でやってきた!

  もっと真剣勝負の、自分を高める、新しいことを始めたい
  学生レベルを超えた、妥協のないチャレンジをしたい。
  自分が社会でどこまで通用するのか、思う存分、試してみたい。

  次の学年、更なる高みを目指して、新しいチャレンジを始めたい君へ!

  「本気で世の中を変えたいと事業に挑む、
   起業家・リーダーと共に、自ら責任を持って動き、限界を超え、
   課題解決にチャレンジする半年間。」

  これが、ETIC.が提案するインターンシップのカタチです。

  12月4日・5日に開催するETIC.インターンシップフェアは、
  志とビジョンを持ち、インターン生を「パートナー」として、
  共に、未来を切り拓いていきたいと考える
  40人近いベンチャー経営者・社会起業家が一同に集結します。

  この1日が、皆さんの人生と未来が、大きく変わっていく、
  最初の一歩になることを信じています。

 │・日 時 :1日目:2010年12月4日(土)13:00-19:00
 │      2日目:2010年12月5日(日)13:00-19:00
 │
 │     *12:30開場/12:45までに受付を済ませてください。
 │    *1日目、2日目で参加企業が異なります。原則、両日参加
 │     となりますが、両日の参加が難しい場合は、
 │     申込時にその旨をお書きください。
 │・会 場 :日本財団(東京都港区赤坂1丁目2番2号)
 │   *東京メトロ銀座線/南北線・溜池山王駅9番出口 改札より 徒歩10分
 │   http://www.nippon-foundation.or.jp/org/profile/address.html
 │      *場所が分かり辛くなっているため、地図を印刷の上、
 │       時間には余裕を持ってお越しください。
 │・参加費:1,000円
 │    *資料・交流会での軽食費含む。受付にて当日お支払い下さい。
 │    *両日参加の場合も、いずれか1日のみ参加の場合も同額
 │・定 員 :120名   (事前登録制)
 │・対象:ベンチャー企業・社会的企業での長期実践型インターンシップ
 │    に関心があり、ETIC.の事前セミナーに参加可能な方
 │・申 込 :http://www.etic.jp/fair/entryform/

        ▽事前セミナーとは?▽
  ●インターンシップ120%活用術を伝授する名物セミナー
    ・起業家のもとでの長期実践型インターンの特徴
    ・春休みからインターンを始めることのメリット
    ・インターンで抜群の成果を出すための秘訣
    ・学校との両立のポイント
    ・インターン後に社会で活躍するOBOGの紹介
   など、豊富な事例をもとにインターンシップを120%活用する
   ためのノウハウを伝授いたします。

   また、セミナー後、希望者は、
    ・自分に合ったインターン先の選び方は?
    ・学生団体、ゼミ、留学、海外ボランティアなど多様な選択肢
     の中からどう優先順位をつけて、何を選択するべきか?
    ・将来の起業や自分のビジョンを実現するための戦略的な
     学生時代の過ごし方
   など、インターンへの参加を検討する上での疑問点に
   ETIC.専属コーディネーターがお答えする個別キャリアコーチング
   を受けることも出来ます。

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  本気で力をつけるインターンに挑戦するなら、大学1・2年生の春休み
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  ETIC.が次の春に新学年を迎える1、2年生に、
  2月の春休みから、インターンという挑戦を始めて欲しいのには
  明確や理由があります。

  「もっと早い時期にインターンを経験しておけばよかった・・・」

  3年生からインターンを始めた学生が大半がインターンを終えた後、
  そのように話してくれます。
  残念なことに、就職活動は、ますます早期化傾向にあり、
  3年の夏や秋には就職活動が始まってしまう現実があるようです。
   ※そんな早い時期に業界、会社や職種を考えるのではなく、自分
    を知り、社会を知り、志と実力を磨くのが学生生活では大事
    だと思うのですが。

  インターンで経験を積むことで「社会」と「自分」を痛いほど
  知ることになります。すると、自然と勉強したいこと、
  残りの学生時代でやってみたいこと、
  徹底的に深めたいことが山ほど生まれてきます。

  せっかく、たくさんしたいことがあるのに、もう就職活動。。。
  そういう多くのインターン経験者の声を聞くたびに、

  この経験をなるべく早い段階から始めて欲しい。
  残りの学生生活を思いっきり有意義に過ごして欲しい。

  と思うのです。

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          参加予定プロジェクト(一部紹介)
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  社会の課題に果敢に挑む社会起業家や、世の中に新しい価値を
  創造する最先端のベンチャー起業家が、共に課題解決に挑んでくれる
  あなたの挑戦を待っています!
  ※現在、募集終了表示の企業も、12月から募集を開始します。

【国際協力/発展途上国支援】-----------------------------------
 ■エシカル・ジュエリー」で、搾取や貧困の撲滅を目指す!
     http://www.etic.jp/project/proj_de.php?customer_rid=312
     株式会社HASUNA

【子育て支援/新規事業立ち上げ】-----------------------------------
 ■1つの力で社会は変えられる!日本を変革する社会起業家の右腕募集
     http://www.etic.jp/project/proj_de.php?customer_rid=157
     NPO法人 フローレンス

【起業家支援・経営コンサル】--------------------------
 ■400人の起業家支援を通じてを起業に必要なノウハウ・マインドを磨く
  http://www.etic.jp/project/proj_de.php?customer_rid=263
  株式会社ビジネスバンク

 ■社会起業家・起業家と共にゼロからビジネスを立ち上げる現場に参画
  http://www.etic.jp/project/proj_de.php?customer_rid=275
  株式会社ブイ・フォース

【ワークライフバランス/コンサルティング】--------------------------
 ■仕事と私生活の相乗効果を生み出す働き方、環境、社内制度を提案!
  http://www.etic.jp/project/proj_de.php?customer_rid=239
     株式会社ワーク・ライフバランス

【農業/PR・広報】------------------------------------------------------
 ■一次産業をかっこよくて・感動があって・稼げる3K産業に!
  http://www.etic.jp/project/proj_de_print.php?customer_rid=304
  NPO農家のこせがれネットワーク

【ミュージック/マーケティング】-----------------------------------
 ■音楽シーンにとどまらず、新しいトレンド・商品を発掘!
  http://www.etic.jp/project/proj_de_print.php?customer_rid=272
  株式会社ダンス・ミュージック・レコード


  ※その他、総勢、約40程度のプロジェクトが赤坂に集結します!
   参加企業は、随時WebにUPします。http://www.etic.jp/fair/

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
              ― お申込方法 ―
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  ●下記ウェブサイトからお申し込みください。
    *定員になり次第、締切となります。お申込は、お早めに!
                 ▼
        http://www.etic.jp/fair/entryform/

 *11-12月からインターンを始めたい!または、12月4日・5日は都合
  が悪い方は毎週1~2回 開催中の
  「インターンシップ活用セミナー(無料)」へ
  >> http://www.etic.jp/semi.php


┏━━━━━━━━━━━━━ <お問合せ> ━━━━━━━━━━━━┓
 特定非営利活動法人 ETIC.(エティック)   担当 高野 細田
 〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
 TEL:03-5784-2115 / FAX:03-5784-2116
 E-Mail: intern@etic.or.jp Website: http://www.etic.or.jp/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





--
 

2010夏 北海道ワークキャンプ参加者募集中!!

 投稿者:F.A.Network 岡田英昭メール  投稿日:2010年 7月 6日(火)04時41分8秒
  ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◇◆◇◆◇
◇◆         大自然の中で、自然保護をやってみよう!!

こんにちは!
私たちField Assistant Networkは学生の自然保護ボランティア団体です。年二回、春と夏の休みを利用してワークキャンプを主催しています。
環境問題や自然保護に興味がある、生き物が好き、新しいことに挑戦したい!という学生の皆さん、自然保護の最前線で活動してみませんか?下記の4か所で開催されます。

******************************************

★ウトナイ湖サンクチュアリ★
日本初のサンクチュアリとして(財)日本野鳥の会が開設。春や秋には数万羽のガンをはじめとする渡り鳥の中継地となっており、1991年には日本で4番目のラムサール条約登録湿地として世界的にも重要な湿地となりました。

【日程】  8月26日(木)~8月31日(火) 5泊6日(フェリーを利用する為、出発は前日)
【受入れ先】(財)日本野鳥の会 ウトナイ湖サンクチュアリ(北海道苫小牧市)
【作業内容(予定)】オオアワダチソウ(外来生物)の駆除、池の整備、不要看板の撤去
【参加費】 約15000円(交通費別途)
【定員】  8名

★キナシベツ自然保護地区★
自然林・二次林・湿原・海岸草原等、貴重な動植物の宝庫です。しかしその大切さは周囲に認知されておらず、開発の危険性や植物の盗掘、人の侵入による植生の破壊などが起こってしまっています。

【日程】  8月26日(木)~9月6日(月) 11泊12日
【受入れ先】キナシベツ湿原を愛する会 キナシベツ自然保護区(北海道釧路市)
【作業内容(予定)】湿原内木道の修復、遡上調査、湿原の侵食を防止するための土嚢積み
【参加費】 約24,000円(交通費別途)
【定員】  8名

★根室・春国岱(しゅんくにたい)★
(財)日本野鳥の会の野鳥保護区を中心に作業を行います。
シマフクロウが住めるような森を目指して活動しています。

【日程】   8月30日(月)~9月5日(日) 6泊7日
【受入れ先】(財)日本野鳥の会 野鳥保護区事業所(北海道根室市)
【作業内容(予定)】雑木林の間伐作業等
【参加費】 約15,000円
【定員】  約8名

★鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ★
タンチョウ保護と生息地の保全を進めるための活動拠点です。
タンチョウ保護のため、調査や湿原の保護活動などに日夜奮闘しています。

【日程】  9月8(水)~9月14日(火) 6泊7日
【受入れ先】(財)日本野鳥の会 鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ(北海道阿寒郡)
【作業内容(調整中)】冬のタンチョウの採食地整備、宿泊施設の整備等
【参加費】 約20,000円
【定員】  約9名

******************************************

Field Assistant Networkのワークキャンプは、学生が企画運営し、現場に貢献するだけでなく、参加者自身の人材育成も目的としていることが特徴です。
雄大な自然の中、保護活動の現場で同じ年代の学生たちと共に作業し、学び、語り合う活動は、きっとあなたのプラスになることと思います。

参加したいという思いがあれば文系理系や経験に関係なく、どなたでも参加できます!
ぜひお気軽にお問い合わせください。

※募集要綱・申込方法は詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.fa-net.org/wc/workcampinfo23.html

★☆★ 説明会開催! ☆★☆
なお、ワークキャンプの説明会を以下の日時で行います!

日時 :7月18日(日) 15:00~17:00
場所 :環境情報活動センター セミナールーム
持ち物:筆記用具など

集合は14:30に大井町駅です!
いまいち文章ではイメージがわかない方、写真や体験談を交えて詳しく説明致します!!

説明会につきましては、担当者へお問い合わせください!
fan_workcamp@yahoo.co.jp(担当:亀崎)


よろしくお願い致します!!
                                      ◆◇
                                  ◇◆◇◆◇
                           ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

http://www.fa-net.org/

 

「NEC学生バードソン2010」開催!

 投稿者:学生バードソン2010実行委員会メール  投稿日:2010年 5月12日(水)20時27分55秒
  管理人様、皆様、書き込み失礼いたします。

大学生主催の自然保護チャリティーイベント、「NEC学生バードソン2010」開催のお知らせです!絶滅危惧種であるカンムリウミスズメを救うため、皆様もぜひご参加ください。

○競技実施日:6月13日(日)
○申込締切 :5月20日(消印有効)
○場所   :日本全国どこでも
○参加資格 :どなたでもOK
○参加費  :無料
○主催   :学生バードソン2009実行委員会
○協賛   :NEC(日本電気株式会社)
○募金先  : (財)日本野鳥の会「カンムリウミスズメ保護プロジェクト」
○お問い合わせ先:
E-mail  necbirdathon2010@yahoo.co.jp (担当 源関)

【学生バードソンとは?】
『学生バードソン』とは、バードウォッチングと募金活動を掛け合わせたチャリティーイベントです。「楽しく自然に触れながら、日本各地の自然保護に貢献していく」ことを趣旨として大学生が企画運営をしており、毎年全国から様々な学生チーム、社会人チームに参加していたただいております。
競技当日は電話で各チームと連絡をとりながら、ブログで実況中継していきます!

【本年度の募金先について】
本年度は「守ろう!カンムリウミスズメ 海で繋がる生物多様性」を合言葉に、募金先を昨年度に引き続き(財)日本野鳥の会「カンムリウミスズメ保護プロジェクト」に決定いたしました。「カンムリウミスズメ保護プロジェクト」は、日本近海に生息し、「絶滅危惧Ⅱ類」に指定されている海鳥、「カンムリウミスズメ」の保護を目的として、日本野鳥の会が創立75周年を機に、本格的に取り組もうとしている活動です。

学生バードソンで集まった募金はカンムリウミスズメのより精度の高い調査活動に役立てられます。

より詳しい内容や参加方法につきましては、私たちのホームページに書いてありますので、ぜひご覧になってください!!申込用紙や資料もダウンロードできます!

NEC学生バードソン2010 『バードソンを知らない方へ』のページです↓
http://www.fa-net.org/birdathon/2010/mikeikensya.html

よろしくお願い致します!!

http://www.fa-net.org/birdathon/2010/index.html

 

活動参加サークル大募集!

 投稿者:iChange Japan,アイ・チェンジジメール  投稿日:2010年 1月29日(金)22時19分9秒
  大学環境サークルのみなさまへ

はじめまして。非営利法人、アイ・チェンジ ジャパン理事の箱根と申します。
みなさんの活動をホームページで見させて頂いたのですが、ぜひ当法人の平成22年度の
活動支援内容を紹介をさせて頂きたくご連絡致しました。

アイ・チェンジ ジャパンは、小学生~25歳以下の青少年主体の社会参加活動、及び
社会改革活動の支援、情報提供、活動サポートをする非営利団体です。世界で活躍する
海外の青少年団体との交流会、勉強会、共同社会参加活動などもサポートしています。
みなさんが独自で始めた(或は始めたい)事業活動を申請して頂き、その活動を当法人が
支援する参加方法と、当法人が推薦するプロジェクトに参加して頂く方法とがあります。

今日ご紹介させて頂くのは、当法人が推薦する2つの2010年度の自然・環境教育プロジェクトです。
ぜひ、みなさんの環境サークルでも参加を検討してみて下さい。


自然・環境教育プロジェクトその1

日本人から見た『THE COVE』、和歌山県太地町のイルカ猟(イルカは哺乳類なので“漁”ではないのが正式名)
語らってみませんか?

昨秋、2009 サンダンス映画祭 最高観客賞受賞作品、東京映画祭にも出展され日本でも話題になった『THE COVE』。
海外の海洋環境保護活動家たちが訴える日本のイルカ猟の残虐さと、高濃度の水銀汚染されたイルカ肉を市場に出している事に対する国民への警告、
対するは、クジラの町と言われてきた和歌山県太地町。100年ものクジラ猟(漁)の長い歴史と伝統を守ってきた町です。一方的にクジラを食べない国から
非難される要因はないと主張する太地町漁師たち。さて、あなたはどちら派?

クジラの町太地町も、1986年にクジラ捕獲禁止が世界捕鯨連盟によって定められた事から、(しかし、限られた地域での捕鯨は日本でまだ続いている)
現在はイルカ猟、イルカ/クジラの観光産業の町となっています。年間でおよそ2万頭のイルカを捕獲していると言われており、イルカは水族館やイルカショーなどに
1頭150万円ほどで売られている一方、食用として1頭5~6万で市場に出るものとがあると言われています。「イルカ肉?」と思うのは
クジラやイルカを食べる物だと思っていない国の人たちのリアクションだけではないはず。日本人でもイルカ肉などスーパーで見た事ない人が殆どです。
では何故?

日本のメディアは盗撮をしてこの映画を創ったプロデューサーらの非倫理的行為を大きく取り上げると共に、海外の動物愛護家たちの「日本漁業バッシング」と報道。
日本国民の意見は聞かれもしませんでした。

日本人として、冷静な目でこの問題を見つめ、問題点と解決策を仲間同士で意見交換してみたいという大学の環境サークルを募集しています。
日本語版、『The Cove』を無料配布しますので、鑑賞後のディスカッションを1000文字以内のレポートにまとめてメールで投函して頂くか、
30分以内のディスカッションをデジカメで撮影して、ビデオレポートを郵送して頂くことが条件となります。

抽選でこの活動に参加して頂いた大学環境サークルへの商品券、グッズなどのプレゼントがあります。
レポートの内容によっては取材を依頼させて頂く場合もあります。

参加してみたい!というサークルは、ぜひアイチェンジジャパンの箱根までご連絡下さい。 info@ichangejapan.com

応募方法
大学名、サークル名、代表者名、代表者メール、DVD送り先住所、電話番号、ファックス番号を明記の上、
メールの題名に「The Cove」ディスカッション・プロジェクト参加希望と記入して下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=OYKNCN1ESZM


自然・環境教育プロジェクトその2,
このつづきは ホームページで!
www.ichangejapan.com


http://http://movie.teacup.com/video/watch/c59a1335d50104fd

 

2010年春ワークキャンプ参加者募集中!

 投稿者:F.A.Network 岡田英昭メール  投稿日:2010年 1月 7日(木)04時23分53秒
  管理人様、皆様、はじめまして。書き込み失礼します。
私たちField Assistant Networkは学生の自然保護ボランティア団体です。年二回、春と夏の休みを利用してワークキャンプを主催しています。
環境問題や自然保護に興味がある、生き物が好き、新しいことに挑戦したい!という学生の皆さん、人手を必要としている自然保護の最前線で活動してみませんか?下記の3か所で開催されます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★キナシベツ自然保護地区★
原生林・二次林・湿原・海岸草原等、貴重な動植物の宝庫です。
自然保護活動を行うボランティア・リーダーの育成を活動の目的とし、宿泊施設も備わっています。

【日程】  2月12日(金)~2月21日(月)9泊10日
【受入れ先】キナシベツ湿原を愛する会 キナシベツ自然保護区(北海道釧路市)
【作業内容(調整中)】 看板作成、自然誌調査、アオサギコロニー調査、ワシ・タカ調査
【参加費】 約24,000円
【定員】  12名

★根室・春国岱(しゅんくにたい)★
(財)日本野鳥の会の野鳥保護区を中心に作業を行います。
シマフクロウが住めるような森を目指して活動しています。

【日程】  2月25日(木)~3月3日(水) 6泊7日
【受入れ先】(財)日本野鳥の会 野鳥保護区事業所(北海道根室市)
【作業内容(調整中)】雑木林の間伐、根室の自然を学ぶセミナー、間伐材の利用(薪割り)、新事業所のメンテナンス・整理
【参加費】 約15,000円
【定員】  約8人

★鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ★
タンチョウ保護と生息地の保全を進めるための活動拠点です。
タンチョウ保護のため、調査や湿原の保護活動などに日夜奮闘しています。

【日程】  3月7日(日)~3月12日(金) 5泊6日
【受入れ先】(財)日本野鳥の会 鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ(北海道阿寒郡)
【作業内容(調整中)】自然採餌地の調査、採餌地(夏に人為的に作成)の生物調査、タンチョウねぐら調査
【参加費】 約20,000円
【定員】  約9名

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Field Assistant Networkのワークキャンプは、学生が企画運営し、現場に貢献するだけでなく、参加者自身の人材育成も目的としていることが特徴です。
雄大な自然の中、保護活動の現場で同じ年代の学生たちと共に作業し、学び、語り合う活動は、きっとあなたのプラスになることと思います。

参加したいという思いがあれば文系理系や経験に関係なく、どなたでも参加できます!
ぜひお気軽にお問い合わせください。

※募集要綱・申込方法はホームページをご覧ください。
http://www.fa-net.org/wc/workcampinfo21.html

よろしくお願いします!!


なお、説明会を1月24日に予定しております。時間、会場等は決まり次第ホームページに掲載致します。
とりあえず様子を見てみよう!という方も大歓迎ですので、ぜひのぞいてみて下さい!

http://www.fa-net.org/

 

レンタル掲示板
/11