teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


共鳴

 投稿者:清瀧源一郎  投稿日:2016年 8月 5日(金)23時19分29秒
  あなたの、こころの悲鳴と、
私の、こころの悲鳴が
共鳴している。
悲しいけれど、
美しい。
 
 

生きる

 投稿者:清瀧源一郎  投稿日:2016年 8月 5日(金)23時17分37秒
  生きる
生きる
とにかく、生きる。
何としてでも、生きる。
 

ふるさと

 投稿者:清瀧源一郎  投稿日:2016年 8月 5日(金)00時15分8秒
  都会に出た人は
ふるさとを想う。

夢破れ、ふるさとに帰ったとき、
そこは、ふるさとではなくなる。
 

ダニエル

 投稿者:清瀧源一郎  投稿日:2016年 8月 5日(金)00時12分33秒
  夢を乗せて、飛行機が飛び立つ
いろんな夢を乗せて。

飛行機がやってくる
壊れた夢を乗せて。
 

友達

 投稿者:ヒロシ  投稿日:2016年 3月30日(水)19時58分24秒
  「友達」

友達それは、損得考えず、僕を勇気付けてくれるひと。
友達それは、落ち込んだときに、黙ってそばに居てくれる人
友達それは、同じ思い出を共有する仲間。

友達それは、僕の希望、光、君の顔を曇らせないために、
僕が、がんばるための原動力。

友達は、激しく僕を愛してくれる、炎なんだ
君は僕は何もしてないというけれど、君が居なけりゃ僕は、
暗闇に一人ぼっちなんだよ
暗闇で僕を照らす、灯台のようなもの

君の笑顔が好き。飾らないやさしさ好き。君が居なけりゃ
僕は雨にぬれた子犬みたいなもの

へこたれ、自分を見失ったときに、君にどれだけ助けられ
たことか。
友達、僕と一緒に人生を歩んでくれて、
うれしかったんだ。

友達今まできちんといえなかったけど、本当にありがとう。
友達、君は僕を照らす光です。
 

 投稿者:ヒロシ  投稿日:2016年 3月30日(水)19時51分21秒
  「花」

花はなぜ美しいの?
花が美しいんじゃない
あなたの心が美しいんだよ

花はなぜきれいなの?
花が綺麗なんじゃない
貴方の心が清らかだからだよ

闇夜に迷うあなた
暗がりにおびえる心
でも大丈夫だよ
心に花を思い浮かべてごらん
暖かな陽光が見えるだろう?

静寂に震えるあなた
耳を塞ぎうずくまる
でも大丈夫だよ
心に花を思い浮かべてごらん
虫たちの鳴き声が聞こえるだろ

花はあなたの鏡だよ
あなたの心が汚れれば
花は美しく咲けない

花はあなたの鏡だよ
あなたの心が汚れれば
花はそこに居ないんだよ







 

人生

 投稿者:雨音 奏  投稿日:2015年 8月25日(火)08時50分39秒
  初めまして 詩をいくつか作っているので投稿させてください

 人は生きているうちにいったいどれほどのことが出来るのだろう

 この星にはたくさんの人がいる

 人によって生きられる時間は短い

 短かったり 長かったり

 この限られた時間の中で

 何が出来る 何を残せる

 人によって残したいものは違うけど

 一生懸命に表現する

 ボクはポエムとして自分の人生を刻む

 大きく世間に残せないかもしれないけど

 僕の心に浮かんでくる

 音 気持ち 肌で感じるもの 風景

 それらをすべて言葉で紡ぐ

 自分はここにいるよと

 自分らしく生きてくために
 

夕暮れの窓辺

 投稿者:佐藤健彦  投稿日:2014年11月 7日(金)20時54分9秒
  ある夏の日の夕暮れ

二人は窓のそばにベッドを置き

裸になって寝ころがる

レースのカーテンは

窓から入るそよ風にあおられ

柔らかな午後の光の調べを奏でる

草の香りを含んだ風は

二人の、かすかに酸っぱい

肌の匂いと混ざりあう




二人は微笑みあい

しだいに赤く染まっていく部屋で

互いの、汗でしめった胸に顔をうずめる

抱き合い、くすぐりあい、見つめあう

暮れなずむ時の中で

こうして、二人が二人であることを

二人が一つであることを確かめる

まどろみの中で見たものは

夢ではなく真実なのだと信じながら
 

地球の瞳

 投稿者:正敏  投稿日:2013年 9月23日(月)22時51分10秒
  ある地上で新たな生命が産声をあげる時

何者にも侵食されない透明さが

無限に、幾人にも触れられぬ様

守る様に包含する

私は見つめていた

そして、尊さという重大な感覚が

止めどなく沸き上がる愛しさが

完全なる形成を帯びて、混合し

塊となって

体感の中点をダイナミックに通過する

森林の大樹達が

豊かな風に靡き、揺れている

恰も、この地球に生まれ宿った事実に歓喜し

躍動していることを表現する様に

繋がりの証明は

素直なものだけだったのである
 

ボチボチ行きます

 投稿者:伊三  投稿日:2012年 3月 8日(木)11時53分45秒
  PCが可笑しくなって、中村くんの死や自身の突然の病気や何やかやで一年ほど放りぱなしのホームペイジも何とかしないと見苦しいので、少しずつでも手を入れていきますので今後とも皆様の御指導ご協力の程宜しくお願いいたします。  

レンタル掲示板
/9