teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


師走に入りました

 投稿者:佐藤(遠ボ掲示板担当)  投稿日:2014年12月 9日(火)22時01分32秒
  2014年も12月に入りました。

12月は何故早く感じるのか、
特に8月を過ぎた後12月までの早いこと早いこと。

もっと季節を味わいたいと思いながらも
毎日あっという間に過ぎてしまいます。

ボランティア活動をしていて
よかったことの一つに
いつもと違う時間を感じられるということがあります。

月に一回だけ早い流れからポンッと抜け出し
違う場所で自分でやることを見つけて活動する。

普段と全然違う世界では
時間がゆるやかに感じられるものです。

こういう気持ちの転換方法は
遠藤先生の著書から学びました。

今年も残り少ないですが
最後まで無事に活動をし
また来年も月に一度の活動を楽しみに
がんばりたいと思います。





 
 

散歩にボランティアに、いい季節です

 投稿者:八代直子  投稿日:2014年 5月19日(月)20時04分42秒
  新緑が目にまぶしい季節になりました。

今年はいつも見かける場所につくしがなくてちょっと残念でしたが、バラやさつきはちょうど見ごろ、道端に咲くタンポポや小さなポピーも風にゆれて楽しそうです。
先日、5才くらいの男の子がワタ毛になったタンポポを摘んで手に持っていたら、急に風が吹いてみんな飛ばされました。
手に残った茎をしっかり握りながらあちらこちらに飛んでいく綿毛を一所懸命追いかけていました。
夢中になっている子どもって、いいですね。ずっと見とれていました。


さて、私たち遠藤ボランティアの活動も31年目に入り、先輩方の熱心な活動を私たちも引き継ぎながらここまで来ました。
ご自身や家庭のご都合で少しづつ活動から引かれる先輩もあり、活動病院に手が足りなくなるのではと心配でしたが、また少しづつ新会員が増えてきてホッとひと安心しているところです
活動に入っている各病院からも、より活動しやすい環境をと気遣って頂くことが多くなり嬉しく思っています。


最近では会員から会費を受けて活動しているボランティアグループは少なくなってきているようですが、私たちは「ボランティア」の基本を忘れずに、これからも変わらず活動を続けていきたいものです。

これからもどうぞ宜しくお願いいたします。
 

もう少しの辛抱

 投稿者:佐藤(遠ボ掲示板担当)  投稿日:2014年 2月18日(火)18時47分23秒
  2週続けて大雪に見舞われた関東地方。

我が家では両隣の家の屋根の雪が落ちてきて
車の屋根が凹むというアクシデントがありました。

幸い内側から押したら直りましたが
これが人の頭の上だったらと思うと
ぞっとしています。

皆様ご無事でしたでしょうか?

昨日、まだ雪の残る中、活動してまいりました。

雪が積もる下の様子を眺める患者さんと
お話をしました。

抗がん剤投与で
長く入院されています。

「大雪で自分は入院しているからいいけど
それでもやっぱり退院したいな、外に出たいよ。」

とおっしゃいました。
色々お話聞かせていただきましたが
その言葉がとても印象に残りました。

家に帰ってから再び雪かきがんばりました。

まだまだ寒いですが
地面は温かいのだと雪かきしていて感じました。

春はもうすぐそこに来ていますね。



 

30周年記念講演会を終えて

 投稿者:八代直子  投稿日:2013年12月 6日(金)08時33分21秒
編集済
  秋晴れの11月17日、遠藤ボランティアグループ30周年記念講演会を盛会のうちに終えることが出来ました。

あれもこれも当日に間に合うのかと気をもむことばかりでしたが
会員それぞれが自分の出来ることを受け持ち、当日を迎えました。
予想以上の来場者で椅子の補充に大わらわ、来場者は20~70才代と幅広く、
また活動への参加希望の方も18名いらっしゃいます。
アンケートも数多く回収され,それぞれに貴重なご意見を頂きました。

講演は、主に六車先生が介護施設で関わられている方についてビデオを交えての
具体的なお話で、私たちの活動にも得るところが多くありました。
興味を持って会場にお越しいただいた方にも充実した興味深い内容だっのでは
ないでしょうか。

これを機会に改めて私たちの活動の意義を考え、よりよい「あたたかな医療」の
お手伝いが出来るよう、講座に勉強会、そして患者さんから学びながら
活動を続けていきたいと思っています。

会場にお越し頂きました皆さま、お力添えを頂きました方々に心よりお礼申し上げます。


    遠藤ボランティアグループ一同

http://endo-vg.net/report.html

 

30周年記念講演にご参加下さい

 投稿者:八代直子  投稿日:2013年10月10日(木)16時37分1秒
  『30周年記念講演会』

遠藤ボランティアグループは今年で30周年を迎えます。

遠藤先生の「心暖かな医療を願う」ためのボランティアグループ
としての呼びかけに応じて、会の立ち上げから尽力された先輩たち、
その思いを引き継いでいる私たち
そして新しく活動に参加して頂く新人の方と
みんなの思いが、そして活動病院の方々の
ご理解やご協力に支えられて30周年を迎えることが出来ました。

私たちの活動は、自分の空いた少しの時間をボランティアに
充てることの繰り返しですが、多くの方と係わることで
得るものが多く、豊かな時間を重ねています。

このような活動を続けられることを感謝して
30周年記念講演会を開催いたします。

講師は、民俗学研究者で『神、人を喰う』』や
『驚きの介護民俗学』ほか、多くの著書でも知られる六車由実先生です。

六車先生に講演をお願いしたいと思ったのは
ひとりの会員が『驚きの介護民俗学』を読んで
私たちにも勧め、読んだのがきっかけでした。

私たちの活動にも「傾聴」が多く
お話を聞きながらその方の生きてこられた時間を
思うことはありますが、長い時間かかわって
これほど立体的にその人が過ごした人生と
その時代を描かれた先生に深く興味を持って
ご無理をお願いしました。


遠藤ボランティアグループ30周年記念講演会

「人生のターミナルケアとしての聞き書き・介護民俗学の実践から」

講師: 六車由実先生  民俗研究者
            特別養護老人ホーム介護職員
                       ユニット・デイサービス「すまいるほーむ」管理者兼生活相談員

日時: 11月18日(日)  13:30~16:30
                            (13:00開場)
開場: 国際文化会館(六本木)


         ※ 講演会の詳細は、「お知らせ」ご覧下さい。



【URL】http://endo-vg.net/report.html

http://endo-vg.net/report.html

 

語り部通信

 投稿者:佐藤(遠ボ掲示板担当)  投稿日:2013年 9月 7日(土)18時18分37秒
  あっという間に夏は過ぎ、9月になりました。

まだまだ気温が低いとはいえませんが
今年の夏の暑さは異常でしたので
ずいぶんラクになったと感じます。

皆様、この夏を満喫されましたか?

さて、遠藤ボランティアのWebサイトは
少しづつ変化しております。

原山代表の「語り部通信」(URLは以下)も始まりました。
ぜひご一読いただきたいと思います。

感想など、お気軽にお寄せ下さい。
掲示板でも、メールでも結構です。
お待ちしております。

http://endo-vg.net/kataribe.html

 

掲示板利用に関して

 投稿者:佐藤(遠ボ掲示板係)  投稿日:2013年 7月 9日(火)14時09分26秒
  掲示板係りの佐藤です。

掲示板への投稿はお気軽にとお知らせしておりますが
遠藤ボランティアの掲示板の内容としてどうかと
思われるものは表示いたしておりません。
ご了承下さい。

http://endo-vg.net/report.html

 

ゴールデンウィークですね

 投稿者:佐藤(遠ボ掲示板係)  投稿日:2013年 4月27日(土)23時55分18秒
  今年もゴールデンウィークに突入しました。
長い人は9連休、カレンダー通りですと切れ切れ休みになるそうです。
皆様はどう過ごされますか?

桜も終わり、新緑が目にまぶしいです。
今年は全ての花の開花が早く、藤もとっくに咲いています。

爆弾低気圧など心配なお天気の日も増えましたが
やはり今の季節の美しさは格別ですね。

よい連休をお過ごし下さい。

 

サイト更新のお知らせ

 投稿者:佐藤(遠ボ掲示板係)  投稿日:2013年 1月23日(水)21時20分54秒
  ご無沙汰しております。
2013年が始まったと思ったら早いもので1月も下旬になりました。
「活動レポート」が更新できましたのでお知らせいたします。

サイトもよりいっそう見やすくわかりやすく少しずつ変化いたしております。
何かご意見などございましたらお気軽にお寄せ下さい。

遅くなりましたが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

http://endo-vg.net/report.html

 

秋ですね

 投稿者:佐藤(遠ボ掲示板係)  投稿日:2012年 9月25日(火)18時15分33秒
  今年は残暑が厳しかったですね。
やっと秋らしくなってまいりました。

9月はセプテンバーレインといわれるように、雨が多い月です。
ただここ最近の日本の雨は、まるで熱帯雨林のスコールのようになっている
ことが心配です。また、季節の変わり目の中でも夏から秋になるときは体調
壊しやすいので、皆様くれぐれもお体大切になさってください。

個人的には今年の夏も横浜の野毛山動物公園にいるご長寿ラクダ「つがるさん」
が乗り切ってくれたことが嬉しいと思っています。

さて、遠藤ボランティアのホームページ、活動レポートはマメに更新しています。
ぜひご覧になってください。

http://endo-vg.net/report.html

 

レンタル掲示板
/11