teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ロシアパンにボルシチ味のカップ麺などなど

 投稿者:蒲生昌明  投稿日:2017年 4月29日(土)05時18分41秒
返信・引用
  > No.8933[元記事へ]

ヤマザキのロシアパンなら何度か買って食べたことがあります。ジャーニーさん仰る通り、砂糖とマーガリンだけでなぜロシアなのか、さっぱり意味不明なネーミング。まあ、これはこれでいいんですが、ライ麦でもないのにロシアパンを名乗るのは大胆不敵です。しばらく前に話題になった「ボルシチ味のカップ麺」と同じ。あれはあれでいいけど、「ボルシチ」じゃないですね。

でも、考えてみれば、どれも似たようなもの。カレーって言っても日本のカレーはインドのものとは別物ですが、これはこれでいいんです。きっとインド人が日本のカレーを食べたら、別の意味で「インド人もびっくり」(このフレーズを知っている世代は、もはや高齢化していますね)なんでしょう。寿司だって、海外に行けば「日本人もびっくり」するようなネタがありますからね。結局、お互いに「もどき」を作って食べて、その「もどき」がその国の食文化になるんでしょうか。
ついでに申すと、韓国で食べたキムチバーガー、おいしかったなあ。
 
 

ロシアパン、私も知らなかったです

 投稿者:ミルク  投稿日:2017年 4月29日(土)01時06分58秒
返信・引用
  > No.8933[元記事へ]

ジャーニーさんへのお返事です。
ロシアケーキなら知っていたけれど、パンは知りませんでした。
それよりジャーニーさん、お皿2枚もらったんですか?すごい、すご過ぎる。うちは二人家族なので、もう何年か前から、パン祭りも、ローソンのリラックマ製品も、すっかりあきらめています。
私は最近、じゃがいもをゆでてつぶして、塩とマーガリンをかけただけの、マッシュポテトをよく食べています。20年前のホームステイの時の食事が、毎日だいたいじゃがいもでした。だから20年前は、たいてい毎日お腹をすかせていました。しかし今は、それさへも懐かしい思い出です。
 

パン祭りとロシア

 投稿者:ジャーニー  投稿日:2017年 4月28日(金)23時53分48秒
返信・引用
   ロシア訪問中のアベちゃんを応援しよう!

 春のいろいろ。いきなり首脳会談とは全然関係ない話ですいません。今開催中の「ヤマザキ春のパン祭り」で自分お皿2枚もらいました。24点集めるとお皿が1枚もれなく頂けるというアレね。今日スーパーで見かけました。スプリッツ ロシアパン。そんな名前のパンがあったんだ、知らなかった。ヤマザキの商品です。ちなみにスプリッツ ロシアパンの点数は0.5点なのでお皿のためには48個買う必要があります。
 ロシアパンという名前の商品はけっこう前からあったようです(自分が知らなかっただけ)コッペパンみたいなパンの上にマーガリンと砂糖がまぶっているだけのシンプルな物ながら値段の割には大きなサイズで、1個あたり490キロカロリー。高カロリーなところがロシアなのか?砂糖とマーガリンだけでなぜロシアなのか?ロシアパンというネーミングがもはや意味不明です。

 ロシアパンを食べてロシアを応援しよう。

 

Re: モスクワ滞在&スプートニクのスタジオ訪問記④

 投稿者:唐澤  投稿日:2017年 4月28日(金)20時14分22秒
返信・引用
  > No.8928[元記事へ]

蒲生昌明さんへのお返事です。


> 4月7日に掲示板に載ってから3週間近くたって、今さらのように気が付いたのですが、唐澤さんがゴルビーさんにビールを注いでいる写真。もしかして、ライサ夫人のお隣りの女性は、通訳の米原万理さん?


皆さん、こんにちは

 日本語課の皆さん、露日首脳会談で御多忙の事と存じます。
お疲れ様です。次回のおたスパ、楽しみにしております。

蒲生さん、日向寺さん

先日、ここにアップしませんでした他の写真をアップします。
こちらが、日向寺さんがご紹介しておりましたキムさんです。

唐澤
 

ご連絡

 投稿者:Y/Hyugaji  投稿日:2017年 4月28日(金)02時55分43秒
返信・引用
  皆さま

 安倍首相のモスクワ訪問に関連して、職場は特別報道体制に入っています。
 次回の「お便りスパシーバ」は、5月3日か4日に収録・サイトアップの予定です。
 勝手ながら、よろしくお願いいたします。

日向寺
 

Re: モスクワ滞在&スプートニクのスタジオ訪問記④

 投稿者:Y/Hyugaji  投稿日:2017年 4月28日(金)02時53分4秒
返信・引用
  > No.8928[元記事へ]

蒲生昌明さんへのお返事です。

なおロシア側の通訳は、ヴィクトル・キムさん、1987年までモスクワ放送日本語課の主任翻訳員として働き、ご自分が翻訳した解説は、ラジオジャーナル「今日の話題」のなかで御自分で読まれていました。その後、上級通訳として活躍されました。 1991年のゴルバチョフ訪日でも、通訳されました。人柄も温厚で、自分に厳しく、モスクワに来る日本人のための通訳謝礼として、一日200ドル以上は、自分自身がダメになるからと言って決して受け取りませんでした。 私が生涯尊敬する方のお一人です。

日向寺
 

Re: モスクワ滞在&スプートニクのスタジオ訪問記④

 投稿者:唐澤  投稿日:2017年 4月27日(木)15時48分18秒
返信・引用
  > No.8928[元記事へ]

蒲生昌明さんへのお返事です
> >
>
> 4月7日に掲示板に載ってから3週間近くたって、今さらのように気が付いたのですが、唐澤さんがゴルビーさんにビールを注いでいる写真。もしかして、ライサ夫人のお隣りの女性は、通訳の米原万理さん?

蒲生さん、こんにちは

さすが蒲生さん、その通りです。
米原さんは、招待者の読売側の通訳として参加されていました。

唐澤
 

Re: モスクワ滞在&スプートニクのスタジオ訪問記④

 投稿者:蒲生昌明  投稿日:2017年 4月26日(水)21時02分26秒
返信・引用 編集済
  > No.8897[元記事へ]

唐澤さんへのお返事です。

> 写真
> ゴルバチョフ夫妻と私(左上・当時の私はまだ髪がありました)
> ゴルバチョフ氏と奥様のサイン「右上から、スパシーバ、ゴルバチョフ氏のサイン、日付と奥様のサイン、」
>

4月7日に掲示板に載ってから3週間近くたって、今さらのように気が付いたのですが、唐澤さんがゴルビーさんにビールを注いでいる写真。もしかして、ライサ夫人のお隣りの女性は、通訳の米原万理さん?
 

お知らせ

 投稿者:Y/Hyugaji  投稿日:2017年 4月25日(火)01時09分43秒
返信・引用
  皆さま

 遅くなり申し訳ありません。「岡田嘉子生誕115周年」の特別番組ができました。よろしければ、お聞きください。もし、気に入っていただけましたら、ポッドキャストのページで「いいね」クリック(ハラショークリック)をしていただけるとありがたいです。

 テレシコワさんと岡田先生の写真は、ペーチカだけの独占限定公開です。

日向寺
 

雨だけど

 投稿者:ジャーニー  投稿日:2017年 4月22日(土)19時15分6秒
返信・引用
   「お便りスパシーバ」の配信がお預けになっているようで。その代わりというわけでもないんですが、自分からペーチカへ歌の贈り物。

 リュドミラ・センチナで「悪い天気は無い」を貼ります。よろしければ天使の歌声を是非聞いてみてください。ちなみに東京は今雨が降っています。

 https://www.youtube.com/watch?v=oXhsAzxSsQg




 

ロシアソビエト映画祭2017 in OSAKA開催

 投稿者:蒲生昌明  投稿日:2017年 4月22日(土)14時11分25秒
返信・引用 編集済
  ロシアソビエト映画祭2017in OSAKA 開催。5/27~6/30 シネ・ヌ―ヴォ(大阪市西区九条)。

けっこう面白い作品選定です。私は埼玉県人なので、とても大阪まで足を運ぶことができませんが、関西の方、いかがですか。この手の映画祭、東京では時々開催されますが、東京以外では珍しいので、いい機会だと思います。

http://www.cinenouveau.com/sakuhin/russia/russia.html

大阪って言えば、全然関係ない話になりますが、連休中にほんのちょっと大阪に途中立ち寄りします。その大阪駅地下街の一画に「ミンガス」と言う小さなカレー屋さんがあります。阪神電鉄改札の右側ですが、これが古い店で、私が西日本方面に初めて一人旅に出た高校時代(1972年夏休み)には既にこの店はありました。以降、45年もたつのに店構えも場所も味も変わらず、こんな店がずっと残っているのっていいな、と思います。今年で私はモスクワ放送を聴き始めてから45年、そしてミンガスに初めて入ったのも45年前。大阪駅をよく利用する方ならご存知のお店じゃないでしょうか。
 

お詫び

 投稿者:Y/Hyugaji  投稿日:2017年 4月21日(金)03時11分5秒
返信・引用
  ペーチカ及びすべてのリスナーの皆さま

 「お便りスパシーバ」は、担当者(日向寺)の個人的事情により、来週月曜日にお届けする予定となりました。申し訳ありません。 皆様から頂いた、あるいはこちらに書き込まれた75周年を祝うメッセージ、21日が生誕115周年にあたっている岡田嘉子さんの「声」などをお届けするつもりです。 申し訳ありません。

日向寺
 

Re: 復活大祭おめでとうございます。

 投稿者:ミルク  投稿日:2017年 4月17日(月)20時32分38秒
返信・引用
  > No.8922[元記事へ]

Y/Hyugajiさんへのお返事です。日本でも少しずつ、復活祭のなになに、というものが売られています。ローソンではイースタードーナツ、私はこれは、甘過ぎて退場?しました。笑。
しかし、なにをしていいか、なにを食べていいかは、まだ浸透していないのか、私の好きな紙兎ロペというアニメでは「復活祭に北北西を向いて、だしまき卵を食べる」だの「このうずらの卵を、鬼に投げつける」なんて言っていておもしろかったです。
そのうち日本でも、色の付いた卵や、クリーチが売られるのでしょうか?それとも、ヨーロッパのなにかがもうあったのでしょうか?
 

復活大祭おめでとうございます。

 投稿者:Y/Hyugaji  投稿日:2017年 4月17日(月)00時32分15秒
返信・引用 編集済
  本日は、ロシアでは復活大祭です。

明るい春の訪れとともに、あらゆる善きもの、美しく清きものが、よみがえり、新たな命をはぐくみますように。

 ペーチカ会員の皆様、そして会員でなくても、モスクワからの音声放送を応援して下さっている皆さんの御健康とお幸せを、お祈りいたします。

日向寺
 

記録

 投稿者:ゴーヤ  投稿日:2017年 4月16日(日)22時31分29秒
返信・引用
  科学と技術 2011年4月11日月曜日

担当:
山上・後閑

オープニングテーマソング:
Новая Коллекция - Романтический экспресс [1988]
http://www.dadudamusic.com/j2/index.php?option=com_content&view=article&id=3&Itemid=5
4番目

参考:
Игорь Кезля 公式サイト
http://www.dadudamusic.com/j2/index.php

Новая коллекция (группа) 解説
https://ru.wikipedia.org/wiki/Новая_коллекция_(группа)


A.お題

1.Поехали! ロシアナの体験レポート9回目(星の街」へ)
https://soundcloud.com/sputnik-jp/2011412a
26分10秒

山上・後閑の両アナがモスクワの星の街の内部を取材しました。
取材では施設の一部を見学したほか、オレグ・コトフ飛行士へのインタビューがなされました。


B.選曲

1曲目
Юлия Началова и Родион Газманов - Мечта
ユーリア・ナチャーロヴァとロディオン・ガズマノフ - 夢


情報元:
http://9005.teacup.com/matsu01/bbs/7901


-----

臨時企画 2009年1月7日水曜日

テーマ:
マローズじいさんってだれ?
https://soundcloud.com/sputnik-jp/newyear
36分50秒

担当:
真野・菅・後閑・山上・日向寺

A.トーク
マローズじいさんに関する内容が言及されました。


情報元:
https://web.archive.org/web/20100309000011/http://www.geocities.jp/pechika041029/tokuban2009

-----

臨時企画 2008年12月30日火曜日

テーマ:
ロシアの国民的映画『運命の皮肉』
https://soundcloud.com/sputnik-jp/film-ryazanov
36分29秒

担当:
日向寺・山上・真野・菅・いちのへ・後閑

A.トーク
映画のあらすじなどの内容が言及されました


情報元:
https://web.archive.org/web/20100309000011/http://www.geocities.jp/pechika041029/tokuban2009
 

記録

 投稿者:ゴーヤ  投稿日:2017年 4月16日(日)22時07分35秒
返信・引用
  臨時企画 2014年1月5日日曜日

テーマ:
新春日曜ロードショー(オーストラフ=島)
https://soundcloud.com/sputnik-jp/lungin-film

担当:
安本・真野

A.トーク
あらすじの紹介がなされました。


-----

臨時企画 2011年1月3日月曜日

テーマ:
ソ連・ロシア映画特集番組
Фильм Служебный роман (オフィスラブ)
http://tfilm.tv/1314-sluzhebnyj-roman.html
https://soundcloud.com/sputnik-jp/ryazanov

担当:山上・真野

A.トーク
この映画のあらすじの紹介と感想が放送されました。


B.選曲

1曲目
Алиса Фрейндлих - Моей душе покоя нет
アリーサ・フレインドリフ - わたしの心に平穏はない

2曲目
Андрей Мягков - Облетают Последние Маки
アンドレイ・ミャフコフ- 最後のケシの花びらが散りゆく

3曲目
Алиса Фрейндлих - У Природы Нет Плохой Погоды
アリーサ・フレインドリフ - 自然に悪い天気はない


再放送日時
2014年7月16日21時台/22時台
2014年7月28日22時台


-----

臨時企画 2009年1月4日日曜日

テーマ:
インタビュー番組「ロシアナの部屋」(いちのへアナ)
ゲスト:宇宙飛行士 野口聡一さん
https://soundcloud.com/sputnik-jp/noguchisoichi
37分08秒

担当:
いちのへ

A.トーク
今年ロシアの宇宙船ソユーズで宇宙へ向かう野口さんに、モスクワ郊外“星の街”での訓練の様子やおオススメの宇宙食、宇宙人はいるのか・・・などなど、いちのへアナがたっぷりとお話を伺います

B.選曲

1曲目(野口氏のリクエスト)
Алла Пугачёва - Миллион Алых Роз
アーラ・プガチョヴァ - 百万本のバラ
https://www.youtube.com/watch?v=ieqlySC2M-Y




情報元:
https://web.archive.org/web/20100309000011/http://www.geocities.jp/pechika041029/tokuban2009

 

記録

 投稿者:ゴーヤ  投稿日:2017年 4月16日(日)21時52分56秒
返信・引用 編集済
  ヤングウエーブ 2015年4月23日木曜日

A.お題

1.外国人のためのロシア語教育 - モスクワ国立大学付属ロシア語文科大学
http://jp.sputniknews.com/culture/20150424/236554.html
https://soundcloud.com/sputnik-jp/linguistics
編集改造10分06秒

2.モスクワでオープンが予定されている詩人のための劇場
http://jp.sputniknews.com/culture/20150424/236434.html

3.ミス・ロシアの優勝者は知性も兼ね備えている
http://jp.sputniknews.com/culture/20150424/236629.html

-----

ヤングウエーブ 2015年3月19日木曜日

A.お題

1.ロシアの忍者教室創立25周年
http://jp.sputniknews.com/russia/20150331/126095.html
https://soundcloud.com/sputnik-jp/ninja
編集改造13分45秒

2.音楽のページ(春の歌特集)



B.選曲

1曲目
Андрей Ковалев - Весенняя песня
アンドレイ・コヴァレフ - 春の歌

公式サイト
http://www.andreykovalev.ru

2曲目
Город 312 - Весна
ゴーラット312 - 春
https://www.youtube.com/watch?v=3pZizVGyj1U

3曲目
(Детская студия) Родники - Солнышко-Зернышко
ロドニキ(児童合唱団) - 太陽のように輝く金色の種

-----

MMMモスクワミュージックマガジン 2012年1月16日月曜日

http://japanese.ruvr.ru/2012/01/16/63956148/
音声ファイル欠落
https://soundcloud.com/sputnik-jp/skriabin
編集改造28分44秒

A.トーク
作曲家スクリャービン生誕140周年②と称して、彼の作品の紹介の他、
直系の子孫であるスクリャービン基金のA.スクリャービン総裁へのインタビューなどがなされました。


B.選曲

1曲目
Александр Скрябин - 2 Dances Op.73-1
アレクサンドル・スクリャービン - ダンス作品73 1番

2曲目
Александр Скрябин - Симфония №1, Op. 26 ≪6.Andante≫
アレクサンドル・スクリャービン - 交響曲第1番 ホ長調 作品26 フィナーレ

3曲目
Александр Скрябин - 2 поэмы, op.69
アレクサンドル・スクリャービン - 詩曲作品69 2番

4曲目
Александр Скрябин - Прометей (поэма огня) op.60
アレクサンドル・スクリャービン - 管弦楽「プロメテウス」


参考:
http://ja.wikipedia.org/wiki/スクリャービンの楽曲一覧

 

日本語放送開始75周年記念番組の感想など

 投稿者:イシ・ジュン  投稿日:2017年 4月16日(日)13時58分51秒
返信・引用
   お久しぶりです!青森のイシ・ジュンです。

 こちらへは、2年ぶりくらいの投稿になるかと思います。

 私が海外ラジオ放送に興味を持つきっかけとなったモスクワ放送が、
日本語放送を開始してから75周年、
おめでとうございます。

 これを記念した、約1時間の番組を、興味深く拝聴しました。

 「祖国の歌」、懐かしかったです!
広い国土をうまく利用し、日本語、中国語他、
多くの言語で短波・中波放送を大規模に行なっていた、
今考えてもおもしろかった時代を思い出しました。

 1982年の4月に放送された、40周年記念番組も、
当時の、西野アナウンサーらしい演出が強く印象に残っていることもあり、
よかったです。

 また、今年の10月で、それが行なわれてから60年になる、
人工衛星打ち上げを伝えた臨時ニュースの録音も流れましたが、
自分の中では、ソ連を象徴する事物の一つだと思っている、
「スプートニク」という名称で引き継がれているだけに、なにか、
特別なものを感じました。

 ところで、この場では、とくに話題にならなかったみたいですが、
昨年8月末の台風10号では、沿海州地区にも、
連邦レベルの非常事態が宣言されたほど甚大な被害を及ぼし、
5900kHzなどでの、ヴラディヴォストークからの国内向け短波放送を、
緊急措置として3週間に限り復活させていました。
また、シベリアのヤクーツクからは、地元向け番組を、
昨年5月以降、7345kHzなどで、こちらは定期的に短波放送を再開しています!
そんな現状も踏まえ、スプートニクとして、
2014年3月末まで行なわれていたような
短波・中波放送が行なわれるものと期待していましたが、
少なくとも日本語課については、音声放送も含めて、
インターネット配信に、完全に専念する方針となったということでしょうか?

 ここ3ヶ月以内に、SoundCloud経由の配信が停止されたことがあったようですが、
今回の記念特番など、興味を持った番組を、今後も時折楽しみたいと思います。

http://blog.goo.ne.jp/ijbl_3

 

お便りスパシーバをスパシーバ

 投稿者:ミルク  投稿日:2017年 4月16日(日)12時28分23秒
返信・引用
  4月14日号のおたスパを、夕べ聞きました。75年間はもちろん、ここ5年だけでも、いろんな変遷があったんですね。そして私の記憶では、その前にも、日本語課廃止の話があったと思います。私もエアメールで「やめないで」と、手紙を送ったと思います。
私の中でも、いろんな変遷?がありました。20年前には、エアメール用の薄ーい便せんで、郵便でお便りしていました。やがてローマ字でのみ、メールが送れるようになり、その後、日本語でメールできるようになりました。
そうそう、ロシア語の元クラスメートに「ロシアの放送へはどうやって連絡してる?」ときかれ、e-メールだよと答えたら、一言「のめしこき!」と言われ、すごく腹が立ちました。彼は私が全盲であることも、だれかの手を借りなければポストにいけないことも、知っているんです。それでよく「のめしこき(新潟弁でなまけもののこと)なんて言えたなと思います。
最後に、松本たつやさんでなくて、たくやさんです。私が聞き違ったのかもしれませんが、訂正してみます。
 

記録

 投稿者:ゴーヤ  投稿日:2017年 4月16日(日)10時30分27秒
返信・引用
  お答えします 2014年10月2日木曜日

A.お題
コルチャーク提督について
http://japanese.ruvr.ru/2014_10_02/278097663/
http://static.ruvr.ru/download/2014/10/16/14/Kolchak.mp3
https://soundcloud.com/sputnik-jp/kolchak

翻訳アナウンス:真野

-----

お答えします 2013年12月5日木曜日

A.お題
作家・作曲家アレクサンドル・グリボエードフについて
http://japanese.ruvr.ru/2013_12_10/125503140/
https://soundcloud.com/sputnik-jp/kssgpmbkz1zz


翻訳アナウンス:真野


B.選曲

1曲目
Алекса?ндр Грибое?дов - Вальс №1
アレクサンドル・グリボエードフ - ワルツ1番 ハ短調のワルツ


再放送日時
2014年6月4日22時台
2014年7月18日21時台/22時台
2014年8月7日22時台
2014年10月30日21時台
2014年11月2日22時台

-----

お答えします 2013年10月31日木曜日

A.お題
日本における東方正教会、最初の侍からドストエフスキーまで
http://jp.sputniknews.com/japanese.ruvr.ru/2013_10_31/123708828/
https://soundcloud.com/sputnik-jp/nikolay-yaponskiy


B.選曲

1曲目
聖ニコライにささげる歌

2曲目
天司教

3曲目
常に幸いして

4曲目
第3アンティフォン


再放送日時
2015年4月9日22時台

-----

お答えします 2013年8月15日木曜日

A.お題
ソ連のアンドロポフ書記長について
http://japanese.ruvr.ru/2013_08_15/119673974/
https://soundcloud.com/sputnik-jp/andropov


翻訳アナウンス:真野

再放送日時
2014年6月25日21時台/22時台
2014年7月21日21時台/22時台
2014年8月21日21時台

-----

お答えします 2010年9月9日木曜日

A.お題
建都1000年ヤロスラヴリ
http://japanese.ruvr.ru/2010/09/13/20161974/
音声ファイル欠落
https://soundcloud.com/sputnik-jp/yaroslavl
編集改造13分28秒

翻訳アナウンス:菅

-----

お答えします 2007年9月13日木曜日

A.お題
ソチ
https://soundcloud.com/sputnik-jp/sochi
編集改造18分24秒

翻訳アナウンス:真野・菅

再放送日
2009年8月6日

-----

 

記録

 投稿者:ゴーヤ  投稿日:2017年 4月16日(日)09時45分55秒
返信・引用
  オンデマンド 2017年4月14日木曜日

テーマ:
「お便りスパシーバ」4月14日号
https://soundcloud.com/sputnik-jp/letters_2017_04_14
放送時間58分28秒

担当:
日向寺・後閑

A.トーク
リスナーからのメールが紹介されました。
日本語放送75周年に伴い、これまでの歴史が紹介されました。
リスナーへの電話インタビューがなされました。


B.選曲

1曲目
Феликс Царикати - Марш о Родине
フェリックス・ツァリカチ - 祖国の歌
(20170414時点:公式サイト工事中)

2曲目
Алла Пугачёва - Миллион Алых Роз
アーラ・プガチョヴァ - 百万本のバラ
https://www.youtube.com/watch?v=ieqlySC2M-Y

3曲目
Матушка Россия
母なるロシア


-----

オンデマンド 2017年4月4日火曜日

テーマ:
「お便りスパシーバ」3月30日号
https://soundcloud.com/sputnik-jp/letters-30-04-17
放送時間60分43秒

別リンク
https://jp.sputniknews.com/popup/radio/?audio_id=85547448
https://jp.sputniknews.com/popup/radio/?audio_id=78864505
https://jp.sputniknews.com/popup/radio/?audio_id=39407325

担当:
日向寺・真野・後閑

A.トーク
リスナーからのメールが紹介されました。
リスナーをゲストに迎えてのトークが展開されました。
(サウンドクラウドの有料再契約の遅れでアップロード遅延)

B.選曲

1曲目
Космические войска
ロシア宇宙軍の歌

2曲目
Полюшко-поле
ポーリュシカ・ポーレ

https://ja.wikipedia.org/wiki/ポーリュシカ・ポーレ

3曲目
Подмосковные вечера
モスクワ郊外の夕べ
(歌唱はMireille Mathieu ミレイユ・マチュー)


-----

オンデマンド 2017年3月23日木曜日

テーマ:
「お便りスパシーバ」3月23日号
https://soundcloud.com/sputnik-jp/letters-03-23
放送時間53分45秒

担当:
日向寺・真野

A.トーク
リスナーからのメールが紹介されました。


B.選曲

1曲目
Владимир Мигуля - Вишнёвая метель
ウラジーミル・ミグリャ - 桜吹雪

2曲目
Дмитрий Шостакович - Песнь о лесах
ドミートリイ・ショスタコーヴィチ - 森の歌

3曲目
МакSим - Весна
マクシム - 春
https://www.youtube.com/watch?v=2cX5LiwkXoc


-----

オンデマンド 2017年3月16日木曜日

テーマ:
「お便りスパシーバ」3月16日号
https://soundcloud.com/sputnik-jp/letters-03-16
放送時間45分38秒

担当:
日向寺・後閑

A.トーク
リスナーからのメールが紹介されました。


B.選曲

1曲目
Анна Герман - Эхо Любви
アンナ・ゲルマン - 愛のこだま

2曲目
Александр Малинин - Очарована, околдована
アレクサンドル・マリーニン - 魅了、魅惑
https://www.youtube.com/watch?v=xsowbYqF46Y

3曲目
Алсу - Весна
アルスー - 春


-----

オンデマンド 2017年3月3日金曜日

テーマ:
「お便りスパシーバ」3月3日号
https://soundcloud.com/sputnik-jp/letters-2017-03-03
放送時間47分20秒

担当:
日向寺・後閑

A.トーク
リスナーからのメールが紹介されました。
スタジオ外部で医学関係のイベント


B.選曲

1曲目
ВИА Песняры - За полчаса до весны
アンサンブル「ペースニャルウィ」 - 春まで30分

2曲目
Дмитрий Шостакович - Светлый ручей「Вальс」
ドミートリイ・ショスタコーヴィチ - 明るい小川から「ワルツ」

3曲目
Владимир Пресняков - Стюардесса по имени Жанна
ウラジミール・プレスニャコフ - ジャンナという名のスチュワーデス
 

カフェロシアは

 投稿者:ミルク  投稿日:2017年 4月15日(土)09時14分0秒
返信・引用
  > No.8911[元記事へ]

唐澤さんへのお返事です。唐沢さん、あの不思議なエコーの意味、分かりました。ありがとうございました。
それで、吉祥寺にあるカフェロシアですが、日本人もいるかもしれませんが、ほとんどロシア人です。しかし、その日本語の発音のなめらかなこと。新潟でロシア語を教えている先生でさへ、あんなになめらかではありません。例えば、あそこの店はファミマの地下にあるんですが、ヘルパーさんは「階段しかない」と言うんです。おかしいな、ここはエレベーターはあったんだけどなと思いつつ、階段で下りました。
会計のさい、店員さんがなめらかな日本語で「お帰りの際はあちらにエレベーターがございます」と言うんです。すごいですよね。
 

Re: ロシア通信 from パリ 3月20日

 投稿者:唐澤  投稿日:2017年 4月15日(土)04時47分54秒
返信・引用
  蒲生昌明さんへのお返事です。

> 唐澤さんへのお返事です。
>
> 唐澤さん、読み応えのあるモスクワレポート、ありがとうございました。ゴルバチョフさんにビールを注いだとは、ただ事じゃありません。こんなすごい経験をお持ちのリスナーは、おそらく他にいないでしょう。因みに、私は1975年春に来日したルーマニアのチャウシェスク大統領が車で皇居から出て来たところをチラッと見たことがあります(こんなのは全然すごくない)。
>
>

パリのレストランにいると、本当に色々な人に会えます。

シラク大統領、サルコジ大統領は数回、大臣は多数。フランスの歌手、俳優はあまり知られていませんので
ここではカット、その他ではホィットニー・ヒューストン、ロバート・デ・ニーロ、ジダン、
ペネロペ・クルス、ソフィー・マルソー、ラファエル・ナダル、ズラタン・イブラヒモビッチ、
ミック・ジャガーなどが思い出にあります。
ナダルとジダンはさすがに周りのお客さんがざわざわしていましたし、写真撮られまくりでした。

でも、放送でも言いましたが、一番緊張したのは、ゴルバチョフ氏でした。放送では言えませんでしたが、
読売新聞が招へいした関係で、カメラマン付きの食事会でした。通常はカメラマンが政治家の
食事会に入ることは無いのですが、その時は読売新聞が帯同していて、私がビールを注ぐ
その一点をカメラがバチバチとシャッターを切っていたので、更に緊張が高まりました。

あと私の仕事とは関係が無いのですが、 & 偶然ですが、、
シャンゼリゼの脇道を歩いている時、フランス警察が警護しながら、天皇陛下の車が通って、
窓から手を振ってくれた時はびっくりしました。その時、私の周りには誰も居なくて、まさしく
私に対して手を振ってくれたものと今でも信じています。

自慢話的になってすみません。パリは本当に有名人がどこにでもいるという話でした。

唐澤
 

Re: モスクワ滞在&スプートニクのスタジオ訪問記⑤  今週の宅録女子

 投稿者:唐澤  投稿日:2017年 4月15日(土)04時21分36秒
返信・引用
  > No.8903[元記事へ]

DJ兼好さんへのお返事です。

DJ兼好さん、こんにちは

>
>   写真だけ見ると、今週の宅録女子として紹介されそうなので、コメントしておきます。
>
>  はじめまして、唐沢様、放送及び、投稿文、拝見させて頂きました。
>  写真を見る限りでは、PCは1台で、モニターが3つあるって感じですね。
>
>  そのとなり(左)にあるスピーカーは、GENELECぽいですね。
>  サブウーハーが写ってないけど足元にあって、
>  夜な夜な、編集の間に、音楽を爆音で聴いてるんだったら宅録女子推薦。
>
>  キーボードとマウスがデルっぽいので、OSはWINDOWSなのかな?
>  写真の右下(机下)の部分に目をやれば、下から、
>  1Uラック、2Uラック×2、その上に1Uサイズの機材、
>  そしてタワー型のPCを横にして積んである様にみえます。
>
>  左の2台のモニターはデュアルディスプレーで、
>  波形編集ソフトを使用しているように見えるんだけど、
>  何のソフトだろう????個人的にはすっごい気になります。
>
>  スタジオが映し出されているモニターを見る限り、
>  おたスパは、デジカメの様なもので収録して、音声編集をしてるっぽく思ったんだけど、
>  スタジオ「レヴィタン」には、3本のマイクが写っていて、
>  波形編集ソフトに3パート映し出されているんで、
>  音声録音ソフトで、3本のマイクを個別に同時録音しているのでしょう。
>  スタジオを映し出しているモニターは、リアルタイムにスタジオを映していて、
>  収録スタジオと階上にある編集室を連携しておたスパの収録を行い、
>  アーラさん、または進行役のオペレータさんが、
>  階上の編集室で指示や進行を行っている。
>

兼好さんのこの文章、素人にはもはや「???」で全く雲の上の話の様ですが、、。
たった1枚の写真でこれだけの事を導き出してしまうなんて、、もしかして日向寺さんの言葉では
無いですが、兼好さん、冷戦時代なら「産業スパイ」ができるレベルの能力の持ち主なのでは??
これからもお手柔らかに、お願いします。

唐澤
 

Re: 不思議なことに

 投稿者:唐澤  投稿日:2017年 4月15日(土)04時10分43秒
返信・引用
  > No.8902[元記事へ]

ミルクさんへのお返事です。

>
> ところであのー、ズボスキーのスタジオになってから、全く突然、ものすごいエコーがかかることがあります。あのエコーは、どうなっているんでしょうね?

モスクワでスタジオを訪問した時に、同じ質問をしました。
すると、「ガラス張りのスタジオで時々、スタジオ外の音を拾ってしまう事があり、その外部からの
雑音に、オペレーターがエコーを被せて、外部の声や雑音を消しているのだろう。」という
答えが返ってきました。

>
> 半年ぶりにカフェロシアへいくことにしました。吉祥寺のロシア料理店です。電話で予約したおり、先方はあまりに流調な日本語で、日本人かロシア人か分かりませんでしたが、ただこのまま黙って電話を切るのはもったいないと
> 、予約が終わった後に「ダガバリーリス、ダスビダーニャ」と言ってみました。通じているといいな。

どうでしたか?ロシア人の店員はいましたか?
私は学生時代中央線沿線に住んでいたのですが、吉祥寺にロシア料理店があるとは
知りませんでした。今度、日本に帰国したら行ってみたいです。


唐澤
 

20170414

 投稿者:Y/Hyugaji  投稿日:2017年 4月15日(土)03時56分31秒
返信・引用
  モスクワからの日本語放送75周年記念番組ができました。もし「いいね」と思われましたら「いいね」クリックは、ポッドキャストのページの方にお願いします。上からの評価が上がるので、、さらなる継続の力になります。勝手ながら、すみません。

日向寺
 

Re: お知らせ

 投稿者:ミルク  投稿日:2017年 4月14日(金)23時59分8秒
返信・引用
  > No.8908[元記事へ]

Y/Hyugajiさんへのお返事です。そうでした。モスクワ放送のお誕生日、おめでとうございます。モスクワ放送という名前は、今はないけれど、日本語放送が続いていることはうれしいです。
私は12日に、ロシア料理を食べてきました。ボルシチがちょっと、味が濃かった以外は、ほんとに美味しかった。きのこのつぼ焼きは、食べ足りないくらいでした。
来月から8月まで、吉祥寺のパルコで、チェブラーシカのカフェが、期間限定でオープンするそうなので、来月また吉祥寺へいきます。
 

お知らせ

 投稿者:Y/Hyugaji  投稿日:2017年 4月12日(水)22時46分28秒
返信・引用
  ペーチカの皆さま

何時もボリショエ・スパシーバ!

今週の「お便りスパシーバ」は、金曜日がモスクワ放送日本語放送開局75周年にあたっていることから、14日号として、当日お送りします。 おかげさまで復活したサウンドクラウドへのアップは、日本時間で土曜日未明になってしまうかもしれません。」
よろしくお願いいたします。

日向寺
 

契約

 投稿者:ゴーヤ  投稿日:2017年 4月 8日(土)07時42分47秒
返信・引用 編集済
  SoundCloudのプラン

1.Partnerプラン
利用料:無料
投稿最大時間:3時間

2.Proプラン
利用料:年間63ドル
投稿最大時間:6時間

3.Pro Unlimitedプラン
利用料:年間135ドル
投稿最大時間:無制限


情報元:
https://soundcloud.com/pro


 

Re: モスクワ滞在&スプートニクのスタジオ訪問記⑤  今週の宅録女子

 投稿者:Y/Hyugaji  投稿日:2017年 4月 8日(土)05時26分56秒
返信・引用
  > No.8903[元記事へ]

DJ兼好さんへのお返事です。

スゴイ! 脱帽です。
ぼんやりとしかわからなかった、レヴィタンでの録音の「秘密」が、鮮やかに解き明かされました。
でもこれもしかしたら、国家機密かも(笑い)。

日向寺
 

<スプートニク>&<ペーチカ>唐澤さん特集

 投稿者:青木  投稿日:2017年 4月 7日(金)21時20分50秒
返信・引用
  放送も写真付きリポートも、広く深い内容で興味深く楽しませていただきました。パリにお住まいで、モスクワの<スプートニク>を訪問というパターンも珍しいですね。

リポートによれば、「『収録』と言う言葉は素人的には『まぁ、何か間違ったら、やり直しもできますよ』
という感じがあったのですが、その様な優しい“いたわり”は全くなく、「収録」=「一発勝負の本番」でした」とのこと。真野さんが一生懸命に唐澤さんの緊張を和らげようとなさっていた背景がわかりました。その甲斐あって、スタジオに集まった皆さんの総力を挙げての「お便りスパシーバ3月30日号」は大成功!!本当に楽しかったです。

BCL時代からインターネット放送に移行する歴史に、唐澤さんの人生のさまざまな場面を重ね合わせたお話は、まるでラジオドラマを聞いているようでした。

私もフランスには行ったことがないので、ミルクさんと同じく、唐澤さんのレストランでお食事する日を夢見ています。その時はよろしくお願いいたします。
 

Re: ロシア通信 from パリ 3月20日

 投稿者:蒲生昌明  投稿日:2017年 4月 7日(金)20時27分23秒
返信・引用
  > No.8901[元記事へ]

唐澤さんへのお返事です。

唐澤さん、読み応えのあるモスクワレポート、ありがとうございました。ゴルバチョフさんにビールを注いだとは、ただ事じゃありません。こんなすごい経験をお持ちのリスナーは、おそらく他にいないでしょう。因みに、私は1975年春に来日したルーマニアのチャウシェスク大統領が車で皇居から出て来たところをチラッと見たことがあります(こんなのは全然すごくない)。

私はミルクさんと同様、ピャトニツカヤ通り25番地の「ロシアの声」を1997年9月と2007年9月に訪ねて、97年は「ヤングウェイブ」で山之内重美さん、07年は「モスクワ・ミュージックマガジン」で日向寺さんとおしゃべりさせて頂きましたが、日ごろマイクロホンの前でしゃべることがないのでとても緊張したのを覚えています。途中で音楽も入ったのですが、スタジオ収録の現場ではその音楽はありませんでした。私はスタジオ機器については全くの無知で何も知りませんが、97年にスタジオにお邪魔した時には、「コメコン」健在時代にハンガリーから導入した機械(何の機器だったか、覚えていません)が現役稼働中でした。

また、唐澤さん、フランス大統領選挙の「泡沫候補」情報、ありがとうございました。やっぱりフランスにもいるんですね、そう言う類のヤツが。都知事選にはドクター中松とか、東郷健とか、政見放送でいきなり日露戦争時代の軍歌を歌い出すお爺ちゃんとか、いましたね。
 

Re: モスクワ滞在&スプートニクのスタジオ訪問記⑤  今週の宅録女子

 投稿者:DJ兼好  投稿日:2017年 4月 7日(金)18時22分52秒
返信・引用 編集済
  唐澤さんへのお返事です。

>  収録後、日本語課と同じフロアにある、オペレーター室にアーラさんが案内して
> くれました。スタジオは地上階ですが、オペレータールームは5階でした。
> ここはチーフアナウンサーの日向寺さんでも入れない場所で、アーラさんの社員バッジでしか入れないそうです。
> 写真に写っているのはオペレーターのスベトラーナさんです。彼女の前にPCが3台あり、
> よく見ると右のPC画面にスタジオが映っています。

  写真だけ見ると、今週の宅録女子として紹介されそうなので、コメントしておきます。

 はじめまして、唐沢様、放送及び、投稿文、拝見させて頂きました。
 写真を見る限りでは、PCは1台で、モニターが3つあるって感じですね。

 そのとなり(左)にあるスピーカーは、GENELECぽいですね。
 サブウーハーが写ってないけど足元にあって、
 夜な夜な、編集の間に、音楽を爆音で聴いてるんだったら宅録女子推薦。

 キーボードとマウスがデルっぽいので、OSはWINDOWSなのかな?
 写真の右下(机下)の部分に目をやれば、下から、
 1Uラック、2Uラック×2、その上に1Uサイズの機材、
 そしてタワー型のPCを横にして積んである様にみえます。

 左の2台のモニターはデュアルディスプレーで、
 波形編集ソフトを使用しているように見えるんだけど、
 何のソフトだろう????個人的にはすっごい気になります。

 スタジオが映し出されているモニターを見る限り、
 おたスパは、デジカメの様なもので収録して、音声編集をしてるっぽく思ったんだけど、
 スタジオ「レヴィタン」には、3本のマイクが写っていて、
 波形編集ソフトに3パート映し出されているんで、
 音声録音ソフトで、3本のマイクを個別に同時録音しているのでしょう。
 スタジオを映し出しているモニターは、リアルタイムにスタジオを映していて、
 収録スタジオと階上にある編集室を連携しておたスパの収録を行い、
 アーラさん、または進行役のオペレータさんが、
 階上の編集室で指示や進行を行っている。

 日向寺様、そりゃ、人件費にもお金がかかり、技術的な問題もありますね。
 ちょっと今後の課題ですね!
 唐沢様、貴重な写真、ありがとうございました。


訂正

https://jp.sputniknews.com/blogs/201610132896192/

この写真を見る限り、「レヴィタン」スタジオにはマイクが3本ですね。
そして、階上にある編集室のマイクから、スタジオに併設のヘッドフォンで、
指示を聴いている感じですね。すいません。4本から3本に訂正します。

さらに、追加

上記掲載のWEBページの下にある19枚の写真で、
15/19を見る限りでは、
MAGIX社 の Samplitude のように見えます。
私は使ってないので知らないのですが、誰か教えて!!
尚、14/19はちょっと御茶目な日向寺アナです。
 

不思議なことに

 投稿者:ミルク  投稿日:2017年 4月 7日(金)11時26分44秒
返信・引用
  唐沢さんの書き込みを読むと、なぜかお声が聞えてきました。お声を知っている方の書き込みを読むと、私はよくこうなります。
私の時の「MMM」の録音ですが、曲を実際に聞く時と、聞かない時があったように思います。もっとも、ピャテュニツカヤのスタジオでしたから、場合が違うかもしれませんが。

ところであのー、ズボスキーのスタジオになってから、全く突然、ものすごいエコーがかかることがあります。あのエコーは、どうなっているんでしょうね?

ここからは私事ですが、来週12日、また東京へ、稽古にいくことになりました。今回は落語のスケジュールと私の予定がまるで合わず、望みの人に会えないんですが、ただ稽古して帰ってくるのはつまらないので、半年ぶ
りにカフェロシアへいくことにしました。吉祥寺のロシア料理店です。電話で予約したおり、先方はあまりに流調な日本語で、日本人かロシア人か分かりませんでしたが、ただこのまま黙って電話を切るのはもったいないと
、予約が終わった後に「ダガバリーリス、ダスビダーニャ」と言ってみました。通じているといいな。
 

Re: ロシア通信 from パリ 3月20日

 投稿者:唐澤  投稿日:2017年 4月 7日(金)04時10分48秒
返信・引用
  > No.8867[元記事へ]

蒲生昌明さんへのお返事です。


>
> ところで、唐澤さん。今、フランスは大統領選の最中ですね。つい先日ロンドンでテロが起きたばかりで、いつもより集会や会合の多い大統領選の期間中のパリはテロの危険性も高いかもしれません。日本や諸外国にはルペン女史やマクロン氏などの有力候補の動向は伝えられますが、東京都知事選のような「泡沫候補」って、いるんでしょうか?
>

こんにちは

 お返事遅くなりました。
すみません。ご存知の通り、モスクワに行っておりました。
帰ってきても、ポッドキャストの問題などあり、以下に投稿しました記事のアップを
するタイミングに手間取り、、、。こちらのお返事も遅くなりました。

フランス大統領選、日本ではどの程度報道されているのでしょうか?
皆さんも恐らく候補者が3人もしくは5人くらいまではご存知かと思いますが、、、。
実は全部で11人も立候補しています。
フランス人でももちろん、11人全員の名前を挙げろと言っても分からないかと
思います。

 日本の都知事選挙でも、そう言う類の方っていましたよね。
国は違ってもこんな所は同じですね。

唐澤
 

モスクワ滞在&スプートニクのスタジオ訪問記①

 投稿者:唐澤  投稿日:2017年 4月 7日(金)03時58分38秒
返信・引用
  皆さん今日は

 まず、サンクトペテルブルクのテロ事件で被害に遭われた方のご冥福を
お祈りいたします。また負傷された方、そのご家族の方がお見舞い申し上げます。

 既にご存知かと思いますが、このたび3月28日より4月1日にモスクワを
訪問いたしました。訪問目的は友人のレストランオープンのお祝でしたが、
スプートニクのスタジオ見学も行いました。
 その際、放送に出演させて頂きました。簡単にご報告させて頂きます。
簡単と言いましても、ご紹介したい写真が多数あります。ここ「ペーチカ」に
おいては1記事につき写真が3つ掲載できるので、複数記事を時系列を反対にして
記事を掲載させて頂きたいと思います。(恐らくその方が読みやすいでしょうから)

まず、私の様な単なる一リスナーが放送に出演してしまった事、自分でも
驚いたのと同時に、皆様に恐縮する次第です。
ロシアから宇宙に飛び立った宇宙飛行士の方、ボリショイ劇場の舞台に立った
ダンサーの方、バイカル湖で長年研究にあたっている方などなら番組に出られても
リスナーの方々は納得し、そのインタビューも耳を傾ける価値があると思いますが、
単なる一リスナーが勢いそのままに出演してしまい、本当にお耳障りで恐縮しております。

写真は
 雪のモスクワ

 スプートニク付近

 Россия Cегодня昼間は雪が無くなっています。
 

モスクワ滞在&スプートニクのスタジオ訪問記②

 投稿者:唐澤  投稿日:2017年 4月 7日(金)03時54分48秒
返信・引用
   当日は、雪が舞う中、日向寺さんとスプートニクがある「Россия Cегодня」の
建物の前で待ち合わせ。受付でパスポートを提示して入館証を頂く。この時すでに
真野さんとアーラさんにお会いして、ご挨拶。
 その後、日本語課のある建物の5階に移動。後閑さんとご対面。ロシア人のスタッフと
挨拶を交わしました。さすがに全員、日本語ペラペラでした。

写真上 日本語課の窓からスタッフが毎日見ている風景。

写真中 日本語はデスクが4列並びで、最前列で頭にショールを被っている後姿がアーラさん。
    アーラさんの左隣がアナスタシアさん。アーラさんの正面が後閑さん。
    後閑さんの後ろに立っている日向寺さん。日向寺さんの後ろが真野さんです。

写真下 日向寺さんと私

 

モスクワ滞在&スプートニクのスタジオ訪問記③

 投稿者:唐澤  投稿日:2017年 4月 7日(金)03時48分56秒
返信・引用
   しばらく日本語課のフロアーで談笑してから、地上階のスタジオに移動しました。
スタジオはガラス張りで、その外はイベント会場となっており、この日も何かイベントが
行われているらしく、コンパニオンみたいなお姉さんなどが何やら準備していました。

収録には、基本的な流れを示した台本のようなプリントを渡されました。おおむねその流れに沿って収録は進みましたが、半分以上はその場でアドリブでの受け答えとなりました。
まず、「では収録始めまーーす。」的なセリフがあり、「3.2.1.ハイ」とかブザーが
「ブーーー」とか鳴るのかなっと思っていたら、ちょっと雑談していたら、いきなり皆さんが声を合わせて「Говорит Москва」と発してスタートしてしまいました。

 生放送ではないので、考えれば当たり前の事なのですが、日向寺さんが「ではここで
音楽の休憩としましょう、曲は〇X〇X、、、、」と言って、私はそこで本当にその音楽を
聴くのかと思ったら、すぐに次のトークに移って行きました。
 私は「なんだよ、全然休憩じゃないじゃないのよー!」と心の中で叫び、ホッとする間も、頂いたお茶で喉を潤すこともできず、緊張をほぐす間もなく、進行して行ったのでした。
 また、「収録」と言う言葉は素人的には「まぁ、何か間違ったら、やり直しもできますよ」
という感じがあったのですが、その様な優しい“いたわり”は全くなく、「収録」=「一発勝負の本番」でした。これも終わってから分かったのでした。


写真
アーラさんと日向寺さん

アーラさん、真野さん(後姿)、日向寺さんと私(撮影・後閑さん)

収録後、全員で。中央の絵はヴェーラ画伯の傑作「太陽と月の結婚」

 

モスクワ滞在&スプートニクのスタジオ訪問記④

 投稿者:唐澤  投稿日:2017年 4月 7日(金)03時46分27秒
返信・引用
   しどろもどろしながら収録が終わりました。
放送中も言いましたが、私は東京で働いている時、ゴルバチョフご夫妻をお招きした
事があり、その時のビールを注ぐ時が人生で一番緊張しました。と言ったのですが、
それは偽りではなく、本当に緊張した瞬間でした。そして今回の収録も、それと
同じくらいの緊張でした。


写真
ゴルバチョフ夫妻と私(左上・当時の私はまだ髪がありました)
ゴルバチョフ氏と奥様のサイン「右上から、スパシーバ、ゴルバチョフ氏のサイン、日付と奥様のサイン、」
 

モスクワ滞在&スプートニクのスタジオ訪問記⑤

 投稿者:唐澤  投稿日:2017年 4月 7日(金)03時44分51秒
返信・引用
   収録後、日本語課と同じフロアにある、オペレーター室にアーラさんが案内して
くれました。スタジオは地上階ですが、オペレータールームは5階でした。
ここはチーフアナウンサーの日向寺さんでも入れない場所で、アーラさんの社員バッジでしか入れないそうです。
写真に写っているのはオペレーターのスベトラーナさんです。彼女の前にPCが3台あり、
よく見ると右のPC画面にスタジオが映っています。

 その後、真野さんはお仕事に戻り、私は後閑さん、日向寺さんと一緒に従業員食堂に
移り、ご馳走になりました。食堂は小さくもなく、大きくもなくと言う感じでした。
恐らく午後3時くらいだったと記憶しています。お昼の時間帯ではないのですが、
食堂は6割くらいは埋まっていたでしょうか?やはりランチタイムに食事を
とれない方なども仕事柄たくさんいらっしゃるのでしょうね。年齢層もかなり若い方が
目に付きます。日向寺さんがおしゃっていましたが、やはりここにお勤めの方は、高学歴、もしくは家柄も良い方が多いそうです。

食堂の写真。キッチンの後部には本日のメニューがウォールストリートや兜町の様に電光掲示板で右から左に流れていて、放送局っぽかったです。
ちなみに私は、ブリニーを頂きました。(写真撮り忘れました)

 

モスクワ滞在&スプートニクのスタジオ訪問記⑥

 投稿者:唐澤  投稿日:2017年 4月 7日(金)03時41分58秒
返信・引用
  スタジオ訪問の記念に頂いた品をご紹介させて頂きます。

貴重な、モスクワ放送またはロシアの声時代のベリカード

ピンバッチ各種

(左)スプートニクロゴ入り携帯マグ、(下)マトリョーシカ型ジンジャーブレッド
(上)カレンダー(右)モスクワガイド
 

モスクワ滞在&スプートニクのスタジオ訪問記⑦

 投稿者:唐澤  投稿日:2017年 4月 7日(金)03時37分32秒
返信・引用
  宇宙飛行士博物館を訪問しました。

左は最寄りのメトロ 右はそびえ立つ博物館

人類初の人工衛星「スプートニク1号」の模型と社会科見学のモスクワの子供たち

宇宙飛行士に与えられたレーニン勲章

 

モスクワ滞在&スプートニクのスタジオ訪問記⑧

 投稿者:唐澤  投稿日:2017年 4月 7日(金)03時35分52秒
返信・引用
  宇宙飛行士博物館訪問 その2

当時の宇宙食

お土産として自販機で販売されている現在の宇宙食
1.ボルシチ、2.肉とソバの実、3ドライフルーツのコンポート
 

モスクワ滞在&スプートニクのスタジオ訪問記⑨

 投稿者:唐澤  投稿日:2017年 4月 7日(金)03時30分14秒
返信・引用
   シェレメチヴォ空港にて、キャビアの自販機を見つけました。
また、なんとカラシニコフのショップがありました。
看板にカラシニコフ・コンツェルンとロシア語で書いてあります。
空港でカラシニコフを購入できる?モデルガン?免税?機内持ち込みできる?
VISAカードOKらしいです。怖くて冷やかしでもドアの中に入れませんでした。
どなたかご存知の方いたら報告お願いします。

 以上で今回のモスクワ珍道中レポートを終わります。
放送およびここペーチカにて皆様には、お耳障り、目障りの事お詫びいたします。
スプートニク日本語課の皆様には、ここに改めて厚くお礼申し上げます。
ポッドキャスト版お便りスパシーバがより楽しく、露日友好の証として、末永く
続きますようにお祈りいたします。

唐澤
 

Re: いいねクリックのやり方

 投稿者:青木  投稿日:2017年 4月 6日(木)22時53分26秒
返信・引用
  > No.8890[元記事へ]

Y/Hyugajiさんへのお返事です。

> 青木さんへのお返事です。
> ポッドキャストのページ上での「いいね」クリックの場合は、一人一回しかできない「賢い」仕組みで、一度クリックすると35は36になりますが、もう一度クリックすると「いいね取り消し」となり36は、35に戻ります。
> 一方アクセス数の方は、一度でも聞いて下さった場合は、ポッドキャストのページでもサウンドクラウドのページでも、聞いて頂いた時間に関係なく機械的に増えてゆきます。


まあ!そういう仕組みになっていたのですか!  承知致しました。
 

Re: いいねクリックのやり方

 投稿者:Y/Hyugaji  投稿日:2017年 4月 6日(木)08時43分19秒
返信・引用 編集済
  > No.8886[元記事へ]

青木さんへのお返事です。

ポッドキャストのページ上での「いいね」クリックの場合は、一人一回しかできない「賢い」仕組みで、一度クリックすると35は36になりますが、もう一度クリックすると「いいね取り消し」となり36は、35に戻ります。

 一方アクセス数の方は、一度でも聞いて下さった場合は、ポッドキャストのページでもサウンドクラウドのページでも、聞いて頂いた時間に関係なく機械的に増えてゆきます。

日向寺
 

Re: サウンドクラウド

 投稿者:Y/Hyugaji  投稿日:2017年 4月 6日(木)07時34分34秒
返信・引用
  > No.8887[元記事へ]

高橋佳宏さんへのお返事です。
>
> それにしても今回の件、ロシアらしいと言えばらしいのかもしれませんが
> 怒りを通り越して呆れております。

 おっしゃるとおりです。本当に、今回もお騒がせ致し、申し訳ありません。
 スプートニク当局が、ついにお金を振り込んだので、サウンドクラウドに「お便りスパシーバ」3月30日号の1時間バージョン(史上初めて1時間を超えた番組)がアップされました。
 これで、ここ数年繰り返されてきた3月危機(中波短波放送、インターネット放送中止、音楽・文化番組停止)に続く、まず最初の波(サウンドクラウドの中止)を無事阻止できました。 リスナーの皆さんの迅速な支援行動のおかげです。具体的には緊急変則バージョンへの「いいね」クリック集中、リスナーの唐沢さんのご訪問(その人間性がロシア人職員に大きな感銘を与えた)などのおかげで、日本語音声放送の重要さをアピールでき、職場内に「一刻も早くサウンドクラウドを復活させるべきだ」との雰囲気が創り出されました。ヒンズー語課は廃止、ベトナム語やコリア語課では、もう大分以前から音声放送は中止という厳しい状況の中、日本語課だけは例外的にレヴィタン・スタジオで「1時間番組」まで挑戦できているのも、皆様のおかげです。
 ロシア社会には、欧米民主主義とは違った独特の価値観に基づいた決定システムと問題解決の方法があります。
 ペーチカの皆様の行動は、スプートニク指導部を動かしました、
 改めて深く感謝申し上げます。

日向寺

 

Re: サウンドクラウド

 投稿者:青木  投稿日:2017年 4月 6日(木)07時18分17秒
返信・引用
  高橋佳宏さんへのお返事です。


> さて、何げなくサウンドクラウドでスプートニク日本のチャンネルを眺めたところ、新着1件との通知が…
> 日本時間23時少し前に「お便りスパシーバ」3月30日号がアップロードされた模様です。


高橋さん、お知らせありがとうございました。ほんと、サウンドクラウドに「お便りスパシーバ」がフルに1:00:43アップされていましたね。よかった!です。これで、今まで通り、わたしでもカウントできます。

 

サウンドクラウド

 投稿者:高橋佳宏  投稿日:2017年 4月 5日(水)23時56分49秒
返信・引用
  ごぶさたしてます。

さて、何げなくサウンドクラウドでスプートニク日本のチャンネルを眺めたところ、新着1件との通知が…
日本時間23時少し前に「お便りスパシーバ」3月30日号がアップロードされた模様です。
ここ1週間ほど一部しか表示されてなかった過去配信の番組も復旧した気配…?
スプートニク側で手続きしたのでしょうか?

それにしても今回の件、ロシアらしいと言えばらしいのかもしれませんが
怒りを通り越して呆れております。

ともあれ約1週間遅れでアップされた3月30日分
改めてサウンドクラウドで聴いてみようかと思います。
 

Re: いいねクリックのやり方

 投稿者:青木  投稿日:2017年 4月 5日(水)22時51分31秒
返信・引用
  Y/Hyugajiさんへのお返事です。

> 「いいね」クリックのやり方例

日向寺さん、ご丁寧なご指導、ありがとうございました。表示の場所も手順もわかりました。が、指マークをクリックしたところ、カウント数が「36」だったのが「35」になってしまいました。真野さんなら「なんでやねん?」と言うところです。もう1回クリックすると「36」に戻りました。クリック、クリック、クリック・・・・すると「36」「35」「36」・・・・こんなことして遊んでる場合ではないのですが、お手上げです。
 

レンタル掲示板
/74