ワークショップ・マサ掲示板

足跡残してってよ(^^♪




88件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[104] オトキチ日記再開

投稿者: マサ(管理人) 投稿日:2017年 2月15日(水)16時36分41秒   通報   返信・引用   編集済

ブログをまた始めたいんだけど、どこのブログサイトにしようか?・・・かなり迷いました。まさかここteacup.でもブログが書けるなんて全然気がつきませんで、そんな折、それらしいページを発見し、喜び勇んで新規作成しようとしたところ、はじめ、なんか停止中とかですごいがっかりしたんですが、数日後、ようやく再開されたみたいでとても嬉しい限りです。なんたってここ掲示板と同じサイトのteacup.なのでわりと安心だし、たいへん助かりました。
やー、何年ぶりでしょうか? 人のマネごとはイヤなので、なるべく「エッセイ集」に合わせてスッキリと、シンプルに作ってみました。




[103] Windows10パソコン

投稿者: マサ(管理人) 投稿日:2017年 1月 9日(月)13時48分15秒   通報   返信・引用   編集済

富士通の、これから出るであろう韓国製ではちょっと問題ありと思ったので思い切って買ってしまいました。もちろん日本製です。Win10のアップグレード・ソフトを買って安く済まそうとも考えたのだがそうもいかず、何せ、セキュリティの会社がWin8のサポートを間もなく打ち切ってしまうのと、うちのものが使っていたノートPCがちょうどよく壊れていたので、古いのを先に譲るとして、どうにも止むに止まれなかったというのが現状です。
まず、それにしてもホームページ・ビルダーでのサーバーに繋がらない不具合に悩みに、悩み、また、セキュリティ・ソフトでのしっかり整うまでの時間の、まー、長かったこと、長かったこと! もー、ハラハラ、ドキドキ、メチャメチャ喜んだり、青ざめたり、とにかく大変でした。
ともかくにも、今までのと同じ富士通デスクトップで、今までのが「Core」だったのに対し、今度のは「Celeron」、セレロン・プロセッサです。ご覧のように性能が若干劣っているはずで、別室のSempronPCみたいに、「ギー、ガシャッ・・」と、立ち上がりがワープロ風かな、と期待していたのだが、一体型だからでしょうか、至ってスムーズで、あとはフォーフォー唸ってます。ファンの音がわりと大きいのと、インターネットしたときの動作がやはりちょっと鈍くなった気がします。格別劣るというわけではないのだが、これはこれでまたフォーフォー唸るなりに古さを感じさせ、懐かしい雰囲気があっていいと思うし、かつてのPentium4PCが確かこんな感じの音でした。だいたい、CorePCがあまりにも静かだったし、いかに優れていたかでしょう、「ウィ~~ン」から「フォー」に変わって、その微妙な音の違いを楽しんでおります。

話は変わって、いたずらにちょっと知り合いのページを検索してみたのだが、案の定、どえらいことを成し遂げたようで、自分もこうしちゃおれない。当然負けたくはないし、何かどえらいことを仕出かさないと、という思いが募る・・しかし、別の意味で今も十分ドエライのに、正直これ以上どえらくなってどうするんだ!って自分に言い聞かせもするが、とにかくウォッカの強い酒でも飲まないと、今日はとても治まりそうもない気分です。しかしまたしても、うちのもの、いったいどこから仕入れてくるのか、すこぶる強いアルコール50%のウォッカ!! 僕はその日によって酔う時と、いくら飲んでも酔わない時とありますが、やー、これはきっとベロンベロンに酔い潰れちまいそうですぜ。



[102] 《ジュピター》

投稿者: マサ(管理人) 投稿日:2016年12月20日(火)11時22分12秒   通報   返信・引用   編集済

音楽はジャンルを問わず、一応何だって聴いちゃうんだけれども、そうした中で僕は、平原綾香っていう歌手がどうも苦手であまり好きじゃないんです。苦手な歌手ならほかにもたくさんおりますが、ほかでもなく《ジュピター》という曲が苦手の原因なのでした。
みなさんご承知のように、モーツァルトじゃなく、ホルストの組曲《惑星》の中の《木星》の一部なのだが、人の曲取り上げ、よくもまぁ平気でワーワー歌っていられたものだな、と。そういった類の歌手はほかにもたくさんいるし、別にわるいことではないと思います。著作権問題もすでになくなったかもしれない。
また、さらに曲が有名になって、ある意味でたいへん喜ばしいことなんでしょうけど、しかし、僕にとっていちばんのお気に入りだった懐かしい《木星》のイメージが消えちゃったというか、平原綾香によって新たに塗り替えられちゃったというか、《惑星》に穴が開いちゃったみたいでなんかちょっと悲しい気分です。
とは言っても、懐かしい思い出とは無縁のトミタの《惑星》だけはなぜか無傷でまだまだ健在なのだが、よって僕自身、今のクラシック・ベストは、ストラヴィンスキーのバレエ《春の祭典》で、次が、メシアンの《トゥーランガリラ交響曲》。いちばん好きだった《惑星》の管弦楽版は・・・5位くらいにまで落っこちてしまいました。

ところで、アートクイズをまた再開しました。前と同じクイズで本当に申し訳ないのですが、でも、ところどころで少しだけ手直ししてます。作るのにたいへん苦労しました。あまり簡単すぎてもおもしろくないし、むずかしいのもなんか嫌がられそうだし、そのへんの微妙さ加減がまたむずかしいところで、いやはや。。。中には専門的でわかりにくいのもありますが、遊びの気分でお気軽に挑戦してみてください。



[101] TVアニメ

投稿者: マサ(管理人) 投稿日:2016年12月10日(土)09時36分51秒   通報   返信・引用   編集済

今回は、僕自身、特に印象深かったTVアニメを中心に少しだけ書いてみたいと思います。気のせいでしょうか、最近は、なんかやたらまぶしいアニメが多いみたいでまともに見ていられず、技術がこんなにも進歩してしまったのかと、本当にいろんな意味で頭が下がります。
僕がTVアニメを見なくなって早30年近く経ちますが、エッセイでもご承知のように、僕にとってのアニメの原点は、なんと言ってもエイトマン。声優高山栄の低い声がまたたまらなく魅力的で、幼少の頃は、エイトマンでなければすべてがないといった感じで、マンガにアニメにとにかく夢中でした。懐かしのアニメだけは今もたまに見てます。
こんなこと書くのもどうかと思うが、これも、関係者からしてわるいこといっそうしていたので、せっかくのカッコいいエイトマンが台無し。それさえなかったら今頃は、鉄腕アトムなんかより以上に大評判アニメの中の大アニメになっていたはずで本当に惜しい気もしますが、今も変わらず、せめてグッズとかが順調に売られているというだけでもいいとしておきましょうか。
歌手の克美しげるが殺人犯してしまってはどうしようもないが、それにしたって漫画家の桑田次郎さん、拳銃所持したくらいで捕まってしまうなんて、どう考えても厳しすぎるのではないか、と。同じような武器の刀だって持っている人は世の中にたくさんいるはずだし、それなら、刀がよくて、ピストルはダメ、ってことになるけれど、やっぱちょっとおかしいんじゃないでしょうか!?
しかしまた、いつでしたか、約半世紀ぶりにTV出演した克美しげるのエイトマンの歌に、感動したというよりは、ナリフリそっくりの高田純次が歌っているような気がして、僕なんかちょっとシラケてしまった。歌のほうはさすがに持ち歌だっただけあってわりあいカッコつけてそれなりに歌っていたようなのだが、50年という歳月の穴はやはり大きすぎ、埋め合わせることは到底できなかったようです。

それはそうと、かなり時は過ぎて、結局最後に見たのはちびまる子ちゃん・・あたりだったかなぁ。今はほとんど見なくなりましたが、出始めの頃は、声優TARAKOの、かわいいというよりはめっちゃこっけいな声に惹かれてしょっちゅう見てました。今も変わらず国民的人気アニメのひとつだと思います。
そのまた少し前だと、Dr・スランプとか、うる星やつらとか、ルパン三世とか、・・・。Dr・スランプのアラレちゃんかわいさはもとより、二コチャン大王がこれまた宇宙人っぽく非常に型破り的おもしろいキャラで、宇宙人のくせして名古屋弁しゃべりまくってからにしてから、ツラも形も声優大竹宏とすごくマッチしていて本当に傑作アニメでしたね。
あと、NHKのスプーンおばさんや、未来少年コナンなんかも結構おもしろかったです。
そのまた前は、宇宙戦艦ヤマトでこれは映画版だけ。テレビでは見てませんでした。
またまたその前は、アタックNo.1とか、タイガーマスクとか、ほかにもいろいろ・・。その頃、初のカラー映像がまたたいへん珍しくて、とにかくタイガーマスクのあの大胆なタッチがすごく好きで番組終了後によくマネして描いてました。

それからモノクロ時代にさかのぼって・・というか、我が家のテレビ自体がモノクロだったのだが、鉄腕アトム、W3、スーパージェッター、宇宙少年ソラン、遊星少年パピィ、遊星仮面、ロボタン、ジャングル大帝、佐武と市捕物控、サスケ、妖怪人間ベム、オバケのQ太郎、怪物くん、ゲゲゲの鬼太郎、もーれつア太郎、黄金バット、巨人の星、パーマン、魔法使いサリー、ひみつのアッコちゃん、ポパイ、トムとジェリー、・・・こんなところでしょうか。とにかくたくさん見てました。それぞれに思い出深いものがあり、中でも、ロボタンに出てきたお笑い芸人ルーキー新一の、「これはエライことですよ、これは!」といったいつものギャグで、バラエティだけでなくアニメにも出演していたのがわりと変わったおもしろ企画でしたね。

それと、たぶんマンガでスーパーくん・・幼稚園の月刊誌でよく見かけたものでしたが、確か紅白のヘルメットをつけた男の子で、ちょうどパーマンみたいなキャラクターだったと記憶してます。これ、ご存知の方はおそらくいらっしゃらないでしょう。あまりにも大昔のマンガであるためか、それとも僕の記憶違いなのか、ネットでは残念ながらいまだに見かけません。

そうやって自分から物事を発信する以外、ほかの人気サイトの話題については、アクセス数があまりにも膨大で、しゃくだし、なるべく触れたくはないのだが、でも、今少しだけハマっているサイトがありまして。その名も「車窓ドットコム」です。列車のガタゴト音が聞けてしかも景色まで見れるという、夢みたいなというとオーバーかもしれないけど、メディア技術もついにここまで来たかという感じで、ガタゴト好きの僕にとっては本当に願ってもないサイトなのでした。ガタゴト音だけの「コバルト・サウンド」なんかを遥かに超えてしまった気がします。中でも、キハ48「磐越西線」新津~会津若松が、ガタゴト音もボリュームたっぷりでとても懐かしかったです。

話戻して、またもインスタントコーヒーについてですが、今、例のブレンディ・スティックタイプのカフェオレ・カロリーハーフというのを飲んでます。でも、このカロリーハーフ、全然たいしたことないです。この前のエスプレッソ・オレと全然違って、苦くもなければ甘くもなく、ものすごく味が薄い! ネットでも念のため調べてみましたが、もー、クソミソで、案の定、評判わるかった。おまけに韓国産とのこと。AGFもこれじゃ人気ガタ落ちでしょう。自分も、なんか全然飲む気がしなくなっちゃったんだけれども、まだだいぶ残ってもいるんだけれども、さーて、どうしようかな、と。・・・ええぃ、こうなったら2本まとめて飲んじまおうか、って考えております。実は、別のUCCザ・ブレンド117と代わる代わる飲んでいるんですが、こっちのほうがよっぽどマシです。

そしてたった今、思案に暮れながらもカロリーハーフに117と牛乳と砂糖をわずかに混ぜ、アイスで飲んできましたが、苦味も程よく効いてきて、これがまた意外とおいしくて。・・いや、おいしくないと困るのだが、こうなっては、やはり自分なりに工夫して飲むしかないのだと、そう実感しました。



[100] コーヒーにもいろんな種類があって

投稿者: マサ(管理人) 投稿日:2016年11月 8日(火)11時03分6秒   通報   返信・引用   編集済

実におもしろい。そんなお気に入りインスタントのコーヒーも、本格的ナチュラルコーヒーにはかなわないとコーヒーの専門書には書かれておりました。でも、僕は全然そんなことはないと思っています。アイスコーヒーでならそうとううまく作れる自信があるし・・いや、インスタントだから案外どなたでもうまいコーヒーが作れるのかもしれない。
熱いのは苦手だからというわけではないが、ほんと言うと、はじめはそんなにコーヒーに興味なかったです。実は、画学生の時に山形へ旅行した際、従姉弟たちと飲みに行ったある喫茶店のココアがとてもおいしかったので、あのココアの味をなんとか自分でも出せないものかと思い、試行錯誤を繰り返しながら飲み続けていたところ、コーヒーになんて見向きもしなかった自分が、なぜか、いつかしらコーヒー通へとすり替わってしまっていたのがそもそものはじまりだったかなぁ。
もちろんあの喫茶のココアの味は確実に再現できたと、誰もほめてくれる人がいないので自慢げに自分なりにそう感じているんですが、それは、ピュアココアに、温めた牛乳だけでなく粉ミルクを加えるとさらにコクが出ておいしくなるというものです。ただし、香料とかは絶対にいけない! バニラ・エッセンスを加えたら最後、せっかくのうまいココアが台無しになります。

それはともかく、インスタントコーヒーですが、僕も前にしょっちゅう飲んでいて、もっとも一般的だと思われる「ネスカフェ・ゴールド」と、今度のUCC「職人の珈琲」とを飲み比べてみたところ、なんと、香りはもちろん違っているし、「ネスカフェ」ってこんな味だったっけ、って感じで、UCCの2倍くらい、たくさんの原料を加えないと本当ではなく、とにかくあまりにも味が軽かったので、久々に「ネスカフェ」を飲んでみてそのあまりの違いにびっくりしました。「職人の珈琲」はそうとう濃いコーヒーといえるのかもしれません。
とはいえ、「ネスカフェ」も飲み慣れてくると不思議とどうってことなく、味も何もかもごく普通のコーヒーに変わっていたのだけれど、自分の口がおかしいのでも何でもなく、・・いや、案外おかしいのかもしれないが、あの変わりようはもう、不思議としか言いようがなかったです。
次に、「エクセラ」を飲んでみましたが、みなさんご存知のとおり、香りはそのままでちょっと渋いような気もしたが、「ゴールド」よりもやっぱ少しだけ苦味を感じましたね。
そしてまた今度は、CMでもおなじみブレンディの例のスティックタイプ、「エスプレッソ・オレ」というのをアイスで飲んでみましたが、これはまたナチュラルもマッツァオとまでいかないけど、素晴らしく苦味があってとろ味があってとてもおいしかった! なんかヤミツキになってしまいそうです。

それからこの間、FMでブロムシュテット指揮のシベリウスの《交響曲第2番》を聴きましたが、この曲はわりと好きで時々聴いているし、演奏そのものも全然わるくはなかった。
でも、とにかく第4楽章での似たような旋律を何度も繰り返すあたりの、あの終わりそうで終わらないしつこさが何とも・・・。僕がこの曲をしつこいと感じるようになったのはつい最近だったでしょうか? クラシックは長くてしつこいに決まっているのだけれど、それにしてはしつこすぎる! あまりにしつこかったので眠くなって間もなく寝てしまった!
一応この曲は、ホルストシュタインが指揮したビデオも持ってますが、よほどしんどかったとみえて、しまいには口をバカッと開けながら指揮していたのが非常に印象的でした。
なんか自分がせっかちになったせいか、しつこい曲がだんだん苦手になってきているようなのだが、でも、なかには全然しつこくてもかまわない曲もあって、僕的には、ブルックナー《交響曲第6番》の、例の「♪タ、タタタタ、タタタタ・・・」と繰り返すあたりがすごく好きで、あそこをもっともっとしつこく繰り返してもらいたいものですね。
あと、ブラームス《交響曲第2番》の第1楽章なんかも、これまたそうとうしつこいらしく、「あれはしつこいからな。」と言って、N響のあるメンバーがこの曲をさかんに嫌っておられたのを何かの本で読んだことがあります。僕はこの曲もわりと好きで時々聴きますが、演奏する側にとっては、やっぱすごいしんどいみたいで、・・やー、でも、確かにしつこい曲ですぜ、あれは。
・・というわけで、しつこい、しつこい、と、しつこく書きましたが、そうやってしつこく書いたこと自体が、これまたしつこいだらけの文書になってしまったみたいで、本当に申し訳ない。



[99] 文房堂のチタニウムホワイト!?

投稿者: マサ(管理人) 投稿日:2016年10月 5日(水)13時21分39秒   通報   返信・引用

ちょっと言わせてください。実際に使っておられる方も結構いると思うので、文房堂の悪口とか、あまりなことも言えないのですが、しかし、それにしても文房堂のチタニウムホワイトは、なぜにこうも乾きがよくないのでしょうか!?
僕は、ふだんはホルベイン製の油絵具を使っており、ほかにヌーベル社以外、他社の絵具はほとんど使ったことがないのでなんとも言えないのだが、昨年でしたか、チューブ入りの小さなヤツが欲しい折に、ちょうど文房堂のを某お店で見つけたので試しに買って、今年もまた使ってみました。
ところが、真夏のクソ暑いさなかだったんですが、気温も30度を超え十分だし、薄塗りしていたのにもかかわらず、どうしたもんか、半月経ってもまったく乾くもんじゃない。こりゃダメだな、と。ホルベインではちょっとありえない事態だったので、これには本当にまいってしまいました。
去年は、確かシッカチーフかクイックドライングメディウムを画用液に混ぜ、使った記憶があるので、乾かすのにそんなに苦労しなかった覚えがありますが、とにかく、まだまだ残っているので全部使い切るのがホントたいへんです。
いずれ乾きがわるいのは、おそらくホワイト絵具だけではないと思うので、たとえ発色が良くても、評判良くても、使用中の方には誠に済まないのですが、文房堂の油絵具だけは、もういっさい買うことはないと思います。

それと、この前書いたショパンの《軍隊ポロネーズ》について、誤解のないように付け加えておきたい。
あの後、ネットでいろいろと聴き比べましたが、テンポが速いのはほとんどオグドンだけで、中村紘子のあの遅さが意外と標準テンポだったみたいでちょっとびっくりしています。
ただ、中村のあの遅さは、遅いだけじゃなくて独特の力強さがありました。ほかのギレリスにしろ、ポリーニにしろ、アシュケナージにしろ、同じ遅いのでも淡々としていてどこか涼しげでした。もっともオーディオ装置じゃなくPCで聴いたから、よけい軽々しく感じたのかもしれません。

ところで、次はOSについてですが、近頃は、たかがネット、されどネット、ネコもしゃくしもあまねくネット、ネットで、スマホ片手にネットざんまい。このご時世、インターネットなければすべてがないという方もきっとおられるんじゃないでしょうか?
しかしですよ、僕も研究不足でよくわからないのだが、MS-Windows1.0から始まって、今では、Windows10、と。マイクロソフト社は、なぜにこうもコロコロOSを変えてしまうのでしょうか? セキュリティの関係あって年々進歩させないと気が済まないのでしょうか? それとも、単に利益のためでしょうか? それにしてもねぇ、ひとつのOSに満足できてないのがちょっと不思議な気もします。
僕は,ネットに繋いだ「Win8」があまり好きじゃないので、別室で、古い「XP」PCを、さらに古い「NT」スタイルに変えて、文書作成用としていまだに使い続けておりますが、全然異常はありません。富士通得意の豊富なソフトに加え、「NT」スタイルは、使い勝手が抜群によく、画面にしろ音にしろ素朴で、ちょっと手放せません。
とにかく、マイクロソフト社でいくら儲かってるか知らないけれど、やれPC乗り換えだ、故障だ、なんだかんだと、こっちとらOS変わるたびお金は際限なく出ていくし、僕ら消費者側はまったくたまったもんじゃない! そう思いませんか、みなさん!?



[98] しばらくお留守にしていたら、

投稿者: マサ(管理人) 投稿日:2016年 9月17日(土)14時10分48秒   通報   返信・引用   編集済

なんと、「好きな色ランキング」サービスが終了しておりました。ちょっとショックです。11色の中で、最後、いったい何色が1位を占めていたのか!?
いつか開いたら、「紫」がトップだった気がしますが・・・実は、いちばん手始めに、僕が「スカイブルー」に一票入れ、その後、しばらくは「スカイブルー」がずっとトップだったようなのですが、いつの間にか逆転していたようです。
僕は、「スカイブルー」というより、「緑青」がわりと好きだったんですが、近頃は好みも変わって、油絵具でも、「青」系統より、むしろ「ホワイト」と、「赤」の暖色系をよく使うようになりました。

それはそうと、この掲示板も、文書が中央に収まるようになるべく読みやすく設定したつもりですが、いかがなもんでしょうか? 大画面でダダーッと横に長く広がるのは確かに読みづらいですよね。
あと、どこのサイトとは言いませんけど、掲示板に限らず、縦に、ダダーッとどこまでもどこまでも切りなく続いてしまうのも、これまた結構ツライものがあります。



[97] 遅れて本当に申し訳ない。

投稿者: マサ(管理人) 投稿日:2016年 9月16日(金)14時15分50秒   通報   返信・引用   編集済

以下は、サーバー側の不具合で載せられなかった近況報告です。思い出しながら書いてみました。
--------------------------------------------------------------------------
2016/08/30

ショパンのピアノ曲といえば、僕は協奏曲以外はあまり聴かないのだけれど、《軍隊ポロネーズ》だけはわりと好きで、ジョン・オグドンと中村紘子の二人の演奏で時々聴いています。速いテンポのオグドンに対して、中村紘子のデジタル録音45回転盤LPは、象のごとく、のっしのっしと力強くゆったり進んでゆくさまは、まさしく圧巻! 「こうでなけりゃ」といった中村の面目躍如たる強い意志がひしひしと伝わってきて、僕はこちらのほうがずっとずっと好みです。
きょうも聴きました。絶対に心乱すまいと誓ったけれど、やっぱ思わず涙してしまった!
ピアニスト中村紘子は、・・もうこの世にはいません。

ところでみなさんは、コーヒーはインスタント、それともナチュラル!? 僕は今のところはインスタントです。自分はネコ舌なので熱いのは苦手! それでも、ナチュラルのいい香りに誘われ一度は試してみたのですが、手間がかかるし、残りカスがもったいない気もするし、インスタントのほうが簡単で便利かなぁ、と。そういえば、一時コーヒー好きが高じて、コーヒーバカになったこともありました。
インスタントの中でも、AGF「マキシム」の、もちろんアイスコーヒーがいちばんうまい気がするんですが、UCCの「職人の珈琲」というのを少し前から飲むようになりました。
どちらかというと酸味が強くて、シンプルな味わいはいかにも本場ブラジルという感じがします。当たり前だけど、「マキシム」のまろやかな味にはなかなかならなくて、そこがまたコーヒー作りのおもしろいところだと思うのだが、苦いのか、酸っぱいのか、コゲっぽいのか、牛乳と砂糖のバランスを考えながら飲んでおりますが、はじめのうちはバランスとるのにかなり苦労しました。ちなみに、ブラックではほとんど飲みません。あと、よけいな香料とかはあまり入れないほうがいいかも、です。
--------------------------------------------------------------------------
その前の報告には、たしかジェジェ(?)のことと、ベンチャーズのCDのことと、ハイボールと・・・何かを載せたはずでしたが、もとの文書も何も残っていないため、ベンチャーズの前に何を載せたのか、残念ながらはっきりとは思い出せない。まぁ、どうでもいいことなんですけどね。

8月末でした。サーバーになかなか繋がらなかったので、しかたなくバックアップ復元したら、なんと、PCが立ち上がらなくなってしまいました!
いや、なんともはや、PCは壊れるし、HPは消えちゃうし、挙句の果て、せっかく苦労して、苦労して、苦労して、やっとの思いで「Win10」にしたのに、またも「8」に戻っちゃって、すべては水の泡です。いずれバックアップ復元しても全然当てにならないことを知りました。



[95] Re: お邪魔致します

投稿者: マサ(管理人) 投稿日:2012年 3月 3日(土)13時59分2秒   通報   返信・引用   編集済 > No.94[元記事へ]

ためごろうさんへのお返事です。

> はじめまして(^^)
> キーワード「オーディオ」で、ネット放浪していましたら
> 貴HPに漂着致しました。
> アップされているアートの数々、とても素晴らしいですね(^^)
>
> そして、オーディオの方も未だに使用されており
> 同好者として喜ばしい限りです。
> 今後ともよろしくお願い致します。
>
> では、この辺で失礼致します。

ためごろうさん、書き込みとお褒めの言葉、誠にありがとうございます。m(__)m

アートも然ることながら、
オーディオってホント楽しいですよね♪
こちらこそよろしくお願いいたします。



[94] お邪魔致します

投稿者: ためごろう 投稿日:2012年 2月26日(日)11時53分29秒   通報   返信・引用

はじめまして(^^)
キーワード「オーディオ」で、ネット放浪していましたら
貴HPに漂着致しました。
アップされているアートの数々、とても素晴らしいですね(^^)

そして、オーディオの方も未だに使用されており
同好者として喜ばしい限りです。
今後ともよろしくお願い致します。

では、この辺で失礼致します。

http://www12.ocn.ne.jp/~staccato/


レンタル掲示板
88件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口

© GMO Media, Inc.