teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ありがとうございました。

 投稿者:スキャン  投稿日:2008年 4月13日(日)21時24分43秒
  変わらぬ続けること、それは始めることより遥かに難しい。

日記に書きましたが、年末年始から続ける気力のほうが薄れてきまして、
それを支えてくれた1つが、こちらの掲示板へのmaliさんの書込みでした。
モチベUPへの礎、本当にありがとうございました<(_ _)>
名ブリーダーとして、またニイイロノカモメ号・マリオンソウル号に続く馬
を育ててくださいね。

また、まだまだうまいるは続けてまいりますので、ガチの際は宜しくお願い
いたしますね。
それでは、本当にありがとうございました<(_ _)>
 
 

記憶が朽ち果てても

 投稿者:mali  投稿日:2008年 4月13日(日)16時24分34秒
編集済
  もし何処かで偶然出会えたなら
何も言わないで抱きしめてくださいね

そうしたら私は
眩しいぐらいの天使の笑顔で見上げるでしょう

そして
何処までも広がる金色の砂漠を覆い尽くす青い空を見上げながら
虹色の涙を流すでしょう

光り輝く海のかなたには何が見えたのでしょう
悲しみでしょうか
それともその訳ですか

もう一つの国をみつけたら
教えてくださいね

そして一緒に
キラキラ光る虹色の涙を流しましょうね

たとえ
わたしの記憶が朽ち果てても
浮遊する意識が時の狭間に埋もれてしまったとしても

その悲しみは
ありとあらゆる全てのものを覆いつくしているでしょうね
きっと。。。
 

こんばんは。

 投稿者:スキャン  投稿日:2008年 4月10日(木)20時10分44秒
  >さすらいの旅人さん
 はじめまして。
 大変濃厚なためになるご投稿ありがとうございます。
 相当研究されてて毎期初期値10以上の馬を生産されているという
 ことで、相当ご活躍されている方なんでしょうね。
 (なんとなくあの方かと勝手にご想像しているところです^^)
 特に能力移動型・能力底上げ型理論、弱点を補う結婚を能力1つず
 つのカテゴリーで考えては駄目だとのアドバイス、ありがとうござ
 いました。参考にさせていただきますね。次回結婚で管理人が実践
 できるかどうかは疑問ですが・・^^。
 それでは。。
 

通りすがりですいません。

 投稿者:さすらいの旅人  投稿日:2008年 4月 9日(水)22時48分43秒
  今の時代でも攻略系の定義で語りあわれているところがあったんですね!
昔を思い出して私も書かせてもらいます。

・系統
いつからか市場馬たちの系統表記が消えてます。
系統ごとの特徴、ニックス等が存在しているのであれば無記名の馬は不利になりそうですがそのような傾向も出ていないように思います。
個人的には昔から攻略要素がありそうに見えるフェイクだと考えてます。

・インブリード
基本的なベースは能力移動ではないでしょうか?
あらかじめの総和ベースは決められている中で、気性を削ることにより特にSP、ST↑の効果が表れるといったものです。
個人的には、5代目はカウントされなくて効果が表れるのは4代目からであり、4×4クロスならあってもよいかなというレベルで、基本アウトのほうが能力↑↓にばらつきが少ないように思います。

・両親の実績
個人的には関係してないと思います。
あくまでもベースは両親の能力であり、競争実績は馬主さん次第だと考えてますので。

・両親の調教数
個人的には、産駒の能力↑↓の安定度に絡んでいると思います。
例えば10頭に派遣したとして、初期総和10の馬が同レベルの能力の仔を何頭出せるか?といった考え方です。
あくまでもベースは能力ではありますが、完全に能力を上げきった馬と未調教の馬を比較すれば差が大きく出るでしょう。

・結婚時の両親の状態
個人的には気分的な問題であり、具体的に差の出る結果は出ていませんので関係はないと考えます。

・両親の能力的相性
個人的には攻略要素で大きく差の出る要素だと考えます。
毎期3頭ほどの結婚をさせますが、初期総和10以上が出なかった事は今までに1度もありません。
弱点を補う結婚を能力1つずつのカテゴリで考える方がほとんどだと思いますが・・・
1つでは見ないというのが大事だと考えます。
例えば、最近多く見かけるPW兼備瞬発最高級型の馬からは瞬発を上げようとして結婚させますとPWが飛躍的↑なんて経験がないでしょうか?
また、SPを上げようと結婚させるとSTが飛躍的に上がったなど。
個人的にはなのでスルーしてもらっても構いませんが、能力底上げ型と能力移動型の2つに分けられると考えてます。
少し前になりますがバージョントリガー号のようなバランスは前者、最近の馬ですがラヴリィーミント号のようなバランスは後者と書けばイメージして頂けるでしょうか?
あくまでも傾向として強いか?弱いか?ということですので、前者からも能力移動で産駒は誕生するでしょうし逆もしかりです。
6年ほど前に傾向として見えたことですが、今もなお意識して相手選びをやってます。

・初期能力
個人的には攻略要素で1番大きな要素です。
ですが、上と絡みますが能力移動型からは総和の高い仔が安定して誕生するのは難しいですし、逆に例え初期総和10の仔でも能力底上げ型ですと安定して総和↑をやってくれたりする傾向が強く出ているようです。
総和が高い仔の結婚の場合、相手は自分よりも総和が高い馬でかつ能力底上げ型ですと崩壊しない可能性が高くなるといった感じです。
あくまでも可能性が高くなるというところが鍵でしょう。

・運
個人的には7割これです(笑)
差が出るところは3割・・・なんだかんだ能書き言ってもここが1番だと考えます(^^;

今残っておられる馬主さま、JCには外国馬すら参戦しなくなり終焉が近いかもしれませんが・・・切磋琢磨して頑張っていきましょう☆

長文失礼しました、、、
 

ジャンプUP(追加)

 投稿者:スキャン  投稿日:2008年 2月 4日(月)21時21分21秒
  元馬についてもうちょっと詳しく説明しますと・・・。
【ミックジュエリ】
①ネイチャーブルー(初期馬)→②アプレスィエ(2代目)
【ユウスイカグラ】
①ジュワュー(初期馬)→②トゥシャ(2代目)→③カグラノマイ(3代目)
両馬とも初期馬にハクホウクン・ハートランドヒリュが父であるため
初期値がUPはしていたものの2代目・3代目まで初期値合計マイナス
が続いておりました。
・・・よって初期値が低い馬でも安易に新馬を購入せずに(2代目に
期待する新馬の購入を除く)3代目・4代目へと辛抱強く結婚を続け
ていくほうが好結果をうむのかもしれませんね。

>maliさん
 馬作りに関することへの転載のご承諾ありがとうございます。
 これで私がHPやめるまでは残りますので少しでも皆様の参考
 になればいいですね。
 

Re:UPについて

 投稿者:mali  投稿日:2008年 2月 4日(月)20時13分44秒
  >スキャンさま
ホームページ内の「馬作りに関すること。」への転載ありがとうございます。
もちろん問題ありませんし。。嬉しいです。
ただし、私が考察できるのは[①馬の能力]だけで、他の[②コース][③騎手][④作戦][⑤枠]に関しては管理人様と他の調教師様にお任せいたします。。ね。
どうぞよろしくお願いいたします。

「ユウスイカグラ及びミックジュエリはなんと+21ものジャンプUPでした。」には驚愕です。
スキャンさまが指摘された共通点以外に。。
両馬の母父ニジイロノカモメとダークアラベスクは共に初期能力15.5の高能力馬ですね。
しかもミックジュエル号は常識的にはニックス配合ですね。
ありがとうございます。。とても参考になりました。
 

UPについて

 投稿者:スキャン  投稿日:2008年 2月 3日(日)23時57分50秒
  うまいるを憂い思うmaliさんの気持ちが伝わってきますね。
従ってこの掲示板だといずれは消えてしまうことになりますので、原本ほぼそのまま
にHPのほうにUPさせていただきました。
ご都合が悪ければおっしゃってください。削除いたします。
HPのほうへは奇跡的なジャンプUPを少し書き加えさせていただきました。
 

【理想的な結婚と血統】その2(補足)

 投稿者:mali  投稿日:2008年 2月 3日(日)00時49分6秒
  さきの同テーマではおそらく皆さんが考えられていて結婚の結果に影響を与える可能性の高いものを要因としてあげました。
そこで今回は、あまり一般的ではなく一部の限られた方が実践している、産駒に与える要因について書いてみます。

1. 両親のレース実績
両親のレース実績は良いには越した事が有りませんが、これは見えている気性・スピード・スタミナ・パワー・瞬発の五つの能力以外の例えば勝負根性等の隠れた能力や素質が存在していて実績にも影響を与えているかどうか、がカギになると思います。
うまいるでは馬の能力が明らかに他馬に勝っていても、惜敗や惨敗するケースが多く見られます。
その原因はおそらく、調教師の腕の差が反映されてしまう、からだと私なりには解釈しています。
「調教師の腕」とは、レースに適した能力バランスの育成、レースでの他馬との能力差と持ち馬の能力に適した作戦指示、などです。
レースでこの「調教師の腕」以外の「隠れた能力や素質」(例えば勝負根性等)を発揮しているが故に好成績を収めているとすれば、この「両親のレース実績」も産駒に影響を与えるかもしれません。。ね。

2. 両親の調教量
これに関しては意外に超ベテラン馬主さまで信奉なさっている方が多いようです。
何人かの方から派遣時のメール交換やブログ内などで見聞きしています。
ただ、1のテーマにも共通する事ですが、ほとんど調教もせずに結婚する為だけに連闘させ目立った実績のない馬が結婚によって高能力馬に生まれ変わった、というケースが多々ありますので、必ずしも絶対的なものではないということは証明されているのではないでしょうか。
身近な例としては無敗で牝馬3冠を制した名馬ターミナルフェイズ号は未調教10連闘の父親から誕生しています。

3. 結婚時の両親の状態(疲れ・調子・体重)
これに関しては私自身オカルトと感じながらも可能な限り実践しています。
いまだに当然の事ですが謎です。。。

4. 結婚時期
誕生が遅れれば遅れるほど早く誕生した馬と比較して調教量が少なくなる為、レースにおいて不利になります。
その為、多少ハンデとして時期が遅いほど確率的に甘くプログラムされていても良いのかな。。とは思います。
私は我慢し切れなくてすぐ種付けしてしまいます。
いずれにしても、実感できるほど甘くなっていては全ての人が結婚を遅らせてしまいますので、存在していても気が付かない程度だとは思います。

なお、この掲示板で私が書いている全ては、mali厩舎の個人的な推論に基づいた不確かな情報であるということをご了承ください。
最近うまいるの衰退を考えると、主催者の責任はもちろんですが。。
初心者への情報不足とウマイラー間の情報交換不足も要因になっていると考えられます。
そこで何か少しでもお役に立てれば幸いです

>スキャンさま
初期値の件参考になります。
私の場合はほぼクラシックは無理なのとレースで勝つ為の調教師の腕が無いので、馬の個性とか引退後の繁殖への希望だとか余計な雑念が加味されています。
スキャンさまの初期値は当然の事だとは思いますが、クラシックを強く意識したバランスで、しかも「レースに対応してバランスを調整しやすい」という調教師としての自信を感じさせるバランスですね。
初期値総和5.0のバランスは興味深いです。
このぐらいの総和でもバランスが良ければ次世代への展望も開けますし、調教師の腕で十分賞金を稼げそうですね。
「母父の系譜」の件は以前から着目はしていましたがそこまで検証した事は有りませんでした。
是非今度試してみます。。。

>くないさま
初期値の件とても参考になります。
カゼニミチビカレテがパワー初期値-7.0でしたが、かなり調教数が少なくなりました。
-1.0のブルーヴェルベットと比較して今現在約1割(約50回)減でした。
うまいるの楽しみ方を熟知しているくないさまらしい初期値です。。ね。

>どるちぇさま
情報交換嬉しいです。。ありがとうございます。
ハトゥーフ号の初期値凄いですね。。
私も一度は市場馬でそんな仔を是非手にしたいです。
結婚での私の持論。。これはスキャンさまの受け売り^^;なんですが。。
「産駒の能力低下の責任は自分の持ち馬に有る」と言う極めて含蓄のある摂理を基にハトゥーフ号の血統を考えてみて、ある一つの可能性に至りました。
。。でもあまりに独創的過ぎてここで書き込めるような代物ではないので割愛させていただきます^^;
ただ、「高能力馬の結婚による能力崩壊」は単なる経験則だけではなく、ゲーム創りの必然性という意味でも確かに存在しているのではないか、と考えています。
 

re,理想的な結婚と血統

 投稿者:スキャン  投稿日:2008年 1月29日(火)23時36分27秒
  maliさん長文お疲れさまです。

難しい命題ですね^^
思いついたことだけ書いてみます。

3、Cはうちも基本としているところです。
 アウトブリードが一番無難で有利だと感じております。
 その中で活躍馬を多く輩出している種牡馬、繁殖牝馬にお願いすることです。
 具体的に書きますとmaliさんの文章にもでてくるガリガリグラタン号とかその
 子チビウマプロトス号、またmali厩舎のニジイロノカモメ号、マリオンソウル
 号とかセイクリッドヘヴン号(産駒GⅠ数13)・・・他なんかがいいかなと
 思います。未知の魅力の馬に賭けるより既に活躍馬を多く輩出している馬のほ
 うが、繁殖としてなにかしらの見えざる力があると推察できますから。
 それで活躍産駒の母父とか検索してみて自分の厩舎に似た系統がればしめたも
 の、お願いしてみると案外いい結果がでるかもしれません。
 (サンプル少ないのですが上記試したところ2回とも初期値総和で5以上UPの
 結果が得られました。)

 最後に5の運が一番大きいかなと個人的には思っております。。。
 

Re:理想的な結婚と血統

 投稿者:どるちぇ  投稿日:2008年 1月29日(火)10時08分33秒
  一応、失敗例として、情報共有してみたいと思います。
ポルシェカレラ(ハトゥーフ×グリッチカレラ)という血統。
お手馬のハトゥーフは市場馬ながら、SP初期値+7.5という超韋駄天馬でした。
そこに父母ともにhalo系のグリッチカレラ号(総合能力の高い優秀なお馬さん)
を配合したところ、SPが+1まで急落しました。

たった一つのサンプルでは、多くは語れないないのですけど。感じたことは、
高すぎる能力同士を掛け合わせると、強烈な逆噴射の恐れがある、という事。
この点は、maliさんの論文の2章(能力の崩壊)に通じる所があるように思います。
もしかしたら、今回の配合には血統的配合面でウィークポイントがあったのかも
知れませんが、それについては未だに判りません(汗)。
 

レンタル掲示板
/15