teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→


新着順:13/782 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

都内のワールドデイ活動

 投稿者:佐藤 清志  投稿日:2014年11月 9日(日)19時00分16秒
  通報 返信・引用
  今年の11月の第三日曜日「世界道路交通犠牲者の日」まで、いよいよ一週間を切りましたが、
ようやく都内で予定している計画が正式発表できることとなりましたので、ご案内いたします。

東京では前日の15日(土)17:30より、キャンドル追悼をしながら、再発防止や今後のワールドデイについて語り合いたいと思っています。


主催 世界道路交通犠牲者の日・東京フォーラム 実行委員会

後援 港区、アイスランド大使館(打診中)

協賛 ロードピース(イギリス)、NPO法人 KENTO、特定非営利活動法人いのちのミュージアム、命と安全を守る歩車分離信号普及全国連絡会、一般社団法人交通事故被害者家族ネットワーク、ひだまりの会(石巻)、関東交通犯罪遺族の会(あいの会)、ひき逃げ遺族の会、京都交通事故被害者の会(古都の翼)、NPO法人 交通事故後遺障害者家族の会、千葉商科大学まちづくり研究室、ソフトカー・プロジェクトチーム、北海道交通事故被害者の会 (2014年11月9日現在)

プログラム

メインイベント 11月15日(土) 17:30~19:00
        キャンドルによる追悼集会 (雨天時は休憩所にてのミニ集会のみ開催)
会場  港区立芝公園 (参加費:無料) 暖かくしてご参加ください。

メインイベント終了後、場所を変えて、今後のワールドデイについて語り合います

目的

2005年10月、国連総会は毎年11月第3日曜日を世界道路交通犠牲者の日(World Day of Remembrance for Road Traffic Victims、ワールドデイ)とすることを決議しました。1993年にイギリスの交通被害者団体ロードピースが犠牲者を追悼する会を開き、これが、欧州全域、世界へとひろがり、国連決議となりました。この決議に基づき、世界各地でワールドデイの行事が行われ、わが国でも、2007年から、各地でワールドデイの催しが開催されるようになりました。
今年も北海道や大阪などでワールドデイのシンポジウムや啓発活動が予定されています。東京では、2008年から、全国交通事故遺族の会(KIK)が「世界道路交通被害者の日」の集まりを開いてきましたが、KIKが2012年末に解散。その後、本実行委員会を組織し、各地の交通被害者・遺族団体・交通安全研究組織などと連携して昨年に続き、東京フォーラム2014を開催し、失われた家族を追悼し、交通被害の根絶のために何をおこなうべきかを語り合います。

呼びかけ対象

全国の交通被害者・遺族、交通安全・救急活動に関わる方々、活動賛同者および一般市民

関連サイト

 世界道路交通犠牲者の日・北海道フォーラム  http://chihirorecollections.blog.fc2.com/blog-entry-41.html
 TAV交通死被害者の会・世界道路交通犠牲者の日 http://tav-net.com/world/world.html
 世界道路交通犠牲者の日・つながるプラザ http://9005.teacup.com/worlddayfortrafficvictims/bbs
 全国交通事故遺族の会 世界道路交通被害者の日 http://www.kik-izoku.com/world%20day.htm
 
 
》記事一覧表示

新着順:13/782 《前のページ | 次のページ》
/782