teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


何年ぶりだろ掲示板(・_・;)

 投稿者:りょう坊のパパ  投稿日:2018年 5月17日(木)20時01分54秒
  このホームページへ訪れ方も殆どいなくなっただっただろうなぁ・・・

2014年2月8日に買い物や用事を済ませりょう坊が入所している施設へ
お迎えに行き帰宅したら
なんかいつもと様子が違う?玄関でなんなんだろう?この違和感???
留守番していた妻の姿が見えない声も聞こえない?

かすかだけど激しい呼吸音が何となく聞こえたのでその方向を見ると
倒れいる妻を発見、嘔吐して部屋に掛けてあった洋服や私のネクタイ、スーツが
散乱!妻に声を掛けるが返事はない早く荒い呼吸だけしていて(この前に脳梗塞何も後遺症が残らない程度と2年後位に狭心症で心臓の左側の太めの結果にステント留置あり)これは脳卒中だと救急車を呼びりょう坊と病院へ
CTの結果右側の脳内出血でおそらく昼ごはんを食べて(今日は体調がいいから洗濯をすると言っていたので)洗濯もを取りこんでいる途中に脳内出血を発症して
私とりょう坊が発見するまでに4時間位は一人で倒れていたと考えられます。
既に意識不明状態で救急搬送中に救急隊員が瞳孔がなんmmと病院到着までに3回位言っていたのでもしかしたら途中で息をひきとるかもとの思いも・・・
何とか病院へ到着して48歳だったので若いから命は繋ごうとでも後は寝たきりで良くて『うんとはいぐらいのコミニュケーションはとれかも!』他は厳しいと思うとの事だったけど左半身麻痺ではあったけど2年目のお正月には自宅で
ベット上で年越し蕎麦を箸を使い自分で上手に食べるまで身体的には回復、
発声、発語が全く駄目(・_・;)
年越し蕎麦を箸で食べてから12日後の夕食終りにふっと力が抜けて右手から
スプーンが落ちかけたので一瞬おねむモード?と思ったけど両目を開いて眼を確認これ脳内出血だと思い訪問看護(24時間対応)に電話してけど看護師さんが到着してから判断して救急車を呼ぶと状態が悪化すると判断して直ぐに救急車を要請して訪問看護師さんへは救急車要請したと伝えが何か手伝う事があるかもと
考えてくれて救急車到着後直ぐに訪問看護師さんも到着
救急車要請時に脳卒中である事は伝えてあったので救急隊はそれなりの対応
妻は元々急性慢性腎不全で血液透析を16,7年血液透析していたので
在宅介護(要介護5)をめざいていたので腹膜透析に切り替えていたので
体内から出ているチューブとAPD(睡眠中に腹膜透析機器)のチューブと
繋いでいたので救急搬送する為には専用機器で透析機器から離脱しておかないと
ならないのでそこら辺の手伝いを想定していた訪問看護師さんだったけど
隊員の方が妻を運び私は必要な鞄を持って出る前でした。
前回は右側の脳内出血は開頭手術で血腫除去だったけど2回目は左側の脳深部の
脳内出血だったので血圧コントロールで出血を抑える処置
結果的には普通に使えていた右手も麻痺になり現在両麻痺状態
それでも何かをする事は出来ないけど両手、両足と多少自力で動かしていて
1回目の脳内出血では発声は全くだったけど2回目以降発声し始て会話100%
無理な状態だけど発語もたまにあるの現状
りょう坊は入所施設での団体生活と通所の方達との日々のコミニュケーションで
それなりに成長しています。

妻の一回目の脳内出血で入院中に私の両親が二人とも大腸癌見つかり手術
りょう坊は治まっていたてんかん発作が頻繁になり
私は一人っ子なので一度に両肩に4人がに乗っかった状態が2年位続いたかなぁ

現在は2回目の脳内出血退院後から在宅介護2年目に突入したところです。
 
 

「白杖シグナル」広めよう

 投稿者:YAMATO  投稿日:2013年 2月24日(日)13時52分48秒
   九州各県の視覚障害者団体の会員らが、福祉のあり方などについて話し合う九州盲人福祉大会が17、18日、福岡市であり、延べ約500人が参加した。大会では、視覚障害者が街角で困った際に白杖(はくじょう)を頭上に掲げて周囲に助けを求める「白杖シグナル運動」を盛り込んだ宣言を採択した。
 西日本新聞記事
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/348854

 

図解「障害者雇用」

 投稿者:YAMATO  投稿日:2013年 2月 7日(木)16時55分42秒
  法律の形と現状がザックリわかる 図解「障害者雇用」
 -ATARIMAプロジェクトーより
 http://www.atarimae.jp/forCompanies/law/ 
 

くらし☆解説 「インフルエンザ流行拡大」

 投稿者:YAMATO  投稿日:2013年 2月 2日(土)15時06分55秒
   インフルエンザの流行が拡大しています。
幼い子供を持つ身としても心配。
どんな点に注意すればいいのか。谷田部解説委員に聞きます。
 NHK解説委員室記事
 http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/700/144906.html#more


 

東京都子供家庭総合センター

 投稿者:YAMATO  投稿日:2013年 1月27日(日)08時22分2秒
  東京都が2月「子供家庭総合センター」開設…児童・教育・少年の相談機関を集約
 東京都は2月、 児童・教育・少年の相談機関を集約し、「東京都子供家庭総合センター」を開設する。各機関が専門性を生かしながら連携し、子どもや家庭が抱えるさまざまな相談に対応。虐待により分離した親子に対する心理的・医学的な専門援助も担っていく。

 児童虐待、いじめ、不登校、非行など、子どもと家庭を取り巻く環境は厳しさを増していることから、これまで離れた場所にあった「東京都児童相談センター」「東京都教育相談センター」「警視庁新宿少年センター」を集約。福祉保健局、教育庁、警察庁の各機関が一体となって、子どもと家庭を支援していく体制を目指す。
 リセマム記事
http://www.excite.co.jp/News/education/20130125/Resemom_11879.html



   子供と家庭を総合的に支援する拠点
    東京都子供家庭総合センターを開設!
 詳しくは、東京都HPをご覧下さい。
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2013/01/20n1n200.htm


 

企業の障害者雇用枠が拡大

 投稿者:YAMATO  投稿日:2013年 1月23日(水)20時40分19秒
   企業に義務付けられた障害者雇用の枠が、今年4月から広がるらしいけど、どう変わるの?
 障害者雇用促進法は、常時雇用する従業員が56人以上の企業に、従業員数の一定割合の障害者を雇うことを義務づけている。この比率を「法定雇用率」という。現行は1・8%だ。これを下回った一定規模以上の企業は、納付金を支払わなければならない。
 ヨミドクター記事
 http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=71465


 

パパママに聞く 子供の学費ってどのくらい

 投稿者:YAMATO  投稿日:2013年 1月 5日(土)14時37分56秒
   子供ができると学校に通わせないといけません。親になると子供の教育について頭を悩ませることでしょう。頭と同時に悩まされるのが「懐」(ふところ)です。子供の学費というのはどのくらいかかるのでしょうか
 マイナビニュース記事
http://news.mynavi.jp/c_career/level1/yoko/2013/01/post_2844.html



政府の「子どもの学習費調査」 平成22年度
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?bid=000001037330&cycode=0



文部科学省の「国立大学と私立大学の授業料等の推移」のデータ
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/kokuritu/005/gijiroku/06052921/005/002.htm



 

障害者65歳で要介護者

 投稿者:YAMATO  投稿日:2012年12月24日(月)20時20分19秒
   障害者が65歳を超えると障害者自立支援サービスより介護保険サービスを優先適用される現行制度に、関係者から戸惑いの声が上がっている。「障害者」から「要支援(介護)者」に枠組みが変わることで、受けられるサービスが半減したケースも。高齢者施設で障害の特性に合わせた支援ができるか、施設変更のストレスをどう軽減するかなど、課題は山積している。
 47news記事
http://www.47news.jp/smp/news/201212/SM1223_886906.html
 

通知表、意外と知られていない作成の《目的》

 投稿者:YAMATO  投稿日:2012年12月20日(木)16時49分26秒
   いよいよ今年もあとわずか。3学期制の学校では、2学期の通知表をもらって、いよいよ冬休みですね。通知表といえば、横浜市で記載ミスを防ぐため教育委員会が保護者などの事前確認を小・中学校に求め、それが報道され批判を浴びると撤回したということがニュースになっていました。「成績を決めるものなのだから、しっかりしてほしい」と思ったかたもいらっしゃるのではないでしょうか。ただ、「成績を決める」ということには誤解があります。通知表とはどういうものか、一般にはあまり知られていないナゾがあるのです。
 Benesse教育情報サイト記事
http://benesse.jp/blog/20121213/p4.html 
 

社説:衆院選・教育 子供を見据えた政策を

 投稿者:YAMATO  投稿日:2012年12月 8日(土)10時01分51秒
   今回の選挙で政党の多くは「いじめ防止」を公約にしている。自民党は6・3・3・4制から教科書検定制度の見直しまで、教育政策を項目的に広く取り上げた。

 前に政権にあった時、「教育再生」を掲げた安倍晋三総裁の意向が強くにじんだものだろう。

 例えば教科書検定では「自虐史観」がまだ教科書にあるとし、近隣アジア諸国との間の近現代史の扱いに国際理解や協調の見地から配慮する「近隣諸国条項」を見直すという。

 だが今、多様な問題を抱えた教育現場を見据え、子供たちの学びの場を支える政策をまず優先したい。
 毎日新聞記事
http://mainichi.jp/opinion/news/20121208k0000m070100000c.html

 

レンタル掲示板
/46